応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年01月22日

塾長からのアドバイス

先日かわいいイラストの描かれている封筒が自宅に届きました。
よく見てみると「みんなのFX」で有名なパンタ・レイ証券からでした。

封筒の中にはお知らせが入っていたのですが、
ちょっとゴクリと唾を飲んでしまうようなお知らせがあり、
今の口座資金をこちらに移そうか悩み中です。

生唾もののキャンペーンの内容はこちらです。
 ⇒ パンタレイ証券「みんなのFX」

----------------------------------------

昨日はなんだかんだと結構トレードしてしまいました。
豪ドル円とユーロ円のレンジの下限から上限までを狙い、
危うい逆張りロング大作戦ばかり(苦笑)

しかし24時直後から状況は一変しました。
オプションの行使期限による動きだったようですが、
事前の噂ではカットタイムに80億ドルのドル買い
だったのがドル売り発動となり、一気に値崩れしていきました。

クロス円も総じて下落し、安値を続々と更新。
丁度、ユーロ円と豪ドル円を見ていたので、
それぞれ途転売りに切替えてばしばしトレードできました。

あれほど忙しく注文や手動トレーリングストップを変更していると、
損切りや利確のたびにがっくりきたり浮かれたりしている暇はありませんね。
先日の大阪のセミナーで塾長にポーカーフェースでトレードを、
とアドバイスをもらっていましたが、
注文作業の忙しさにより塾長のアドバイスを守れました(笑)

急落相場は私のような辺境トレーダーでも血が騒ぎました。
面白かったですね〜。

さすがに昨日はモニタがもう一つあれば・・・
と強く感じました。
私は一つの通貨ペアに対し3つの足を表示していますが、
1画面では2通貨ペアが限界です。

もう一つあれば、ポンド、ドル、ユーロ、豪ドルと
主要クロス円のすべての動きがわかり、
もっと利が伸ばせたはずなのに・・・。
んー、どうやって嫁を説得しようかな〜。


さて、今後についてですが、
ドル円は87円の前回の安値付近で一旦サポートされました。
タイミングを同じくして、クロス円の下落も止まりました。

ポンド、ユーロ以外についてはファンダメンタル的な動きというより、
ドルを筆頭にした大量の売りに引っ張られた円高となっています。

ドル円が87円をさらに割り込まない限りは、
豪ドル円などは気が早いですが押し目だった
ということになると思います。

昨日の安値を割り込んでさらに円買いが進むようだと、
昨夜のようなプチセリングクライマックスとなり、
円買い一色となるでしょう。

昨夜のきっかけがオプション絡みだったため、
あのきっかけがまたやってくるかと言えばそうはやってこないでしょうから、
一旦揉み合い相場となるのではないでしょうか。

ストップはなるべく近めにして、
相も変わらず危うい豪ドル円買いを軸に見ていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 ブログ為替レート

総口座数が10万件突破目前!
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラザーしーさん、こんばんは〜♪

>さすがに昨日はモニタがもう一つあれば・・・
>んー、どうやって嫁を説得しようかな〜。

奥さま説得が攻略のキーだったりして・・・(笑)
精神誠意アタックしましょう('◇')ゞ
Posted by 戦艦ニャマト at 2009年01月22日 19:17
まーきーさん、こんばんわ♪

こっそり買おうと思っても、
モニタほどどどーんと大きいものが届けられたら
絶対ばれちゃいますもんね。

ちょっと今は喧嘩中でろくに口を聞いてないので、
今は絶対無理だな〜
Posted by しー at 2009年01月22日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック