応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年01月07日

上げすぎポンド円

私は顔中ほくろだらけなのですが、
この前ふと鏡を見ると、また一つ見たことがない位置にほくろが増えてました。

「またか・・・」
とややため息をつきつつ、
ほくろができあがるメカニズムに疑問を投げかける瞬間でした。

いつだったかほくろを数えると一つ増えると聞き、
それ以来数えていないはずなんですけどなんでだろ?

----------------------------------------

昨夜のNYタイムではドル円とポンド円に注目していました。

ドル円は兵ブロガーの週間予想での今週の推奨通貨ですが、
予想上限値付近で一旦は頭が抑えられた模様です。
予想上限値がいくらかはこちら ⇒ 兵ブロガーの週間予想

ポンド円は昨日の記事の通り、売りのタイミングを見計らっていました。
何度か売りのチャンスがあったのでそこでチャチャッと売り抜けましたが、
売りよりも買いのチャンスのほうが大きかったですね。

ポンド円は今朝までに140円まで上昇していますので、
やや戻りすぎではないかと思いますが、
140円手前に節目があると見ていましたが、
ここを越えてくるかどうかがポイントでしょう。

今夜はそのポイントを越えてこないことを前提に勝負していくつもりですが、
越えるとなると次の節目を見極めないといけません。
次の節目までは考えていなかったので、
自宅に戻ったらじっくり分析してみたいと思います。

英財務相が英経済の発言で
「リセッションからの脱出はほど遠い」
「2009年下期の景気回復予想を先送りの可能性」
という悲観的な状況であるなかで、
ここまでポンドが買われているのが不思議です。

ポンド以上にユーロが売られているため
というのも一因でしょうが、
ユーロが落ち着けば次はポンドが再び売り浴びせられることに
なるのではないかと思っています。


さて、FOMC議事録の公表がありましたが、
特に大きな材料はありませんでした。

米経済は2009年下期から緩やかに回復する
という通り、年初の新聞記事でも回復は2009年後半
と考えている人が多数であることを証明しています。

そして本日はADP雇用統計となりますが、
昨日のISM非製造業景況指数の内訳の雇用指数では
改善の傾向が見られています。

大底を打った気配を見せると、
期待感が高まりドル買いの動きがでそうです。

そうなればポンド売りもちょっと休憩かな。

最近はそれぞれの通貨ペアの連動性が低く、
ばらばらな動きとなるので注意が必要ですね。

総口座数が10万件突破目前!
(まだ12月分が公開されていませんが、実質突破している可能性大?!)
12月からはMarketWin24というニュース配信も新たに始まり、
ますますサービスが充実しています。固定1pipsの先駆け口座はこちら!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(2) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ほくろは年齢と共に増えるようですね。
中には皮膚ガンの原因にもなるものがあるようです。
くれぐれも軽視しないようお願いします。

ポン円の上昇はさすがにポン円という感じですね。

一方のユーロ円は冴えないの一語。

私は、豪ドル円オンリーですが、
これもまた高止まりです。


個人的には押し目が欲しいのですがね。。。

Posted by at 2009年01月07日 21:19
仙さん、こんにちわ♪

げげっ、そうなんですね?
ただでさえ多いのに、これ以上増えるのか・・・。
情報ありがとうございます♪

豪ドル円は今朝の住宅指標を見ても
これ以上の上昇は望めなそうですね。
じっくり押し目を待ちましょう♪
ではでは〜
Posted by しー at 2009年01月08日 12:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

★1月7日のデイトレ推奨銘柄結果
Excerpt: まずはランキングをご覧ください。 ★1月7日のデイトレ推奨銘柄結果 取引当日の朝に無料メルマガで推奨したデイトレ銘柄の結果です。 上昇率は、始値に比べて高値がどれくらい上昇したかを示してい..
Weblog: 株式投資、FXのデイトレで月10万円稼ぐ!
Tracked: 2009-01-07 15:39