応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年07月13日

売る日ではなく買う日

昨日は東京タイムからNYタイムにかけて爆上げ状態。売りを考える日ではなく、買いを考える日でした。

自分の考えと相場の動きが変わったときに、どのような行動をとれるかが利益を出し続けるために必要なことですよね。

昨日であれば途転して買いを放置すれば良かったわけですが、その瞬間にはどうなるかなんてわからないし、難しいところです。

本日も株価はプラスですが、ドル円は105円を前にさすがに一服といったところ。

ここからは時間的調整を経て、再度105円越えを目指す展開までレンジに突入する感じでしょうか。

今週は14日(木)のBOEの動きに注目しているため、明日の利下げがあるのかないのか、あるとしたら連続利下げがあるのかないのか、それを受けてポンド売りが再燃するのかどうかが気になります。

ポンド円にとっては一旦上昇が落ち着いた139円台が戻り売りを仕掛けるいい水準なのかも知れません。

ただし、財政政策が期待感ありありのものになると、ドル円はいずれ105円を突破する可能性が高まります。となると利下げバイアスのポンドを売るのは、ポンド円ではなくポンドドルで売ったほうがよいでしょうね。

今夜は方向はどちらと決めることなく、売りでも買いでもその場の流れでエントリしていこうと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ


posted by しー at 12:46| Comment(1) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。