応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年06月30日

ドル円の戻り売り水準

昨夜もユーロドルのショートタイミングを探していましたが、1.1120ほどで一旦頭打ちしたところでエントリしようとも考えましたが、1度目の天井はその瞬間は天井とはわからないためエントリを躊躇しました。

結果的にはそこでエントリしていても問題はなかったのですが、無理せず次のチャンスで対応したいと思います。

変わりに安定のドル円でエントリ。102.80円前後の戻り高値で回していました。こちらはあまり心配することなくエントリ&クローズが出来たと思います。

兵ブログのほうにも書きましたが、先週の急落時の安値と高値は98.7円〜106.80円。中間地点(半値戻し)は102.75円付近。100円以下の下落はオーバーシュートだと思いますので、100.00〜106.80円で考えると、102.75〜103.40円が半値戻しのポイントとなります。

この地点では買い直し組の決済が出やすいので、戻り売りも狙いやすいですよね。

てなわけで、急落後の調整の戻りがこの水準だとして、上抜けなければ101円台への再下落もあり得ると見て、しつこく戻り売りを試していこうと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ


posted by しー at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする