応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年06月23日

英国民投票の結果次第の値動きまとめ

昨日は3人で飲みに行ってました。うち2人はお酒が大好きなので、飲み放題プランにしたほうがお得か否か、時間制限があるからいやだゆっくり飲みたいなどと揉めてました。

結局は2時間飲み放題で生中を7杯飲んで元をとったのですが、いつもより短時間でたくさん飲み過ぎて気持ち悪いです。次はおとなしく飲むことにしよう。

英国民投票に向けて様子見スタンスでいるのですが、今朝は7時前後にドル円が急上昇していました。しかし105円の壁はなかなか越えられていません。

今日の欧州タイムから投票がスタートし、日本時間の24時ごろに最初の地域の開票結果がでるようです。すべての開票結果が出そろうのは明日の朝。

はたして残留派が粘り勝ちとなるのか、離脱派が票を伸ばすのか、結果は神のみぞ知る、です。

ポンド円はすでに安値から10円近く戻していますが、残留であれば160円は堅いのではと考えています。

まとめると以下のような動きでしょう。

残留:ドル円↑、ポンド円↑、ユーロ円↑、ユーロドル↑、ポンドドル↑、ユーロポンド↓
離脱:ドル円↓、ポンド円↓、ユーロ円↓、ユーロドル↓、ポンドドル↓、ユーロポンド↑

資源国通貨(AUD、NUZなど)は見てませんが、ドル円に追従でしょう。

まずは24時の開票結果を見て市場がどう反応するか、その瞬間だけはエントリしてみてもよいかと考えています。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ


posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする