応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年01月18日

原油価格と株価

昨日の夜、雨が降りだす頃に雷がなっていたのですが、まさに冬の雷は大雪の兆しですね。うちの地方では全く降ってませんけど。

明日以降、一気に冷え込むので水曜日には雪景色になっているかも。それでもチャリんこで通勤がんばりまっせ〜。

さて、今週も原油と株価に注目ですが、原油チャートを見ると30ドル付近が底打ちしそうな水準となっており、そろそろ一服するのでは?と思っています。

となると株安も落ち着き、ドル円は買いチャンスが到来することになりますが、もしも崩れた場合はひどいことになるかも知れませんので、反発買い狙いをする場合はストップは近めにする必要があります。

ドル円は116.70〜80円がポイント。今朝もその水準から東京タイムはやや反発しています。

今夜はNY市場が休場のため、明日にかけて反発し続けるのは難しいかも知れませんが、スケベロングとして10〜20pipsは抜けるのではないでしょうか。

それほど大きく株安の影響を受けていないのがユーロドル。リスク回避でショートポジションの巻き戻しがおき、1.1000手前まで上昇していますが、1.1000ラインが重しとなっており戻り売りがワークしています。

先週から1.08後半から1.09にかけて売り上がっていますが、今週も同様の戦略を継続する予定です。1.07台まで引っ張りたいところですね。

今週はECBがありますが、追加緩和は全くでてきそうにないものの、巻き戻し以外の積極的なユーロ買いをする状況でもありませんので、レンジ相場として戻りを売っていくのがよさそうです。

ただしこちらもリスク回避が落ち着か無かった場合は、1.1000を越える可能性も考慮しておく必要があるでしょう。

いずれにせよ、原油と株価次第となりますね。

寒さに負けず、今週も頑張りましょう!

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。