応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年10月21日

焦る

「焦る」
1. 早くしなければならないと思っていらだつ。気をもむ。落ち着きを失う。気がせく。
2. 不意のことで動揺し、あわてる意の俗語。
3. いらだって暴れる。手足をばたばたさせる。
(goo辞典より)

やることが溢れて往々にして焦っているのですが、それを周りに悟らせないようにしないと「まぁ落ち着け」となります。

トレードでは「早く利益を出さなきゃ」「ここを逃すと利益を取りこぼす」というところから始まり、失敗ポジションに育っていくと3.の苛立ちの焦りに繋がります。

FXをする上では「焦り」は禁物。焦っても良いことは一つもありません。

というわけで昨夜はユーロドルが1.13後半まで戻ったところで持ったショートポジションを1回転させたのみ。

一昨日はスキャルでかちゃかちゃしてましたが、昨日は一転のんびりトレードしていました。

株価は堅調。ドル円は120円付近まで上昇。

ボラティリティが下がり、のんびりせざるを得ない状況になってきました。

願わくば、2.不意のことで動揺し、あわてる状況にならないようにしたいものです。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする