応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年10月13日

ドル円よりユーロドルの方が狙い目か

先週はホテル暮らし&毎日外食&夜は飲みに行っていたため、まともにトレードは一切できませんでした。

今週は指標をずらっと見渡すと、米国企業の決算や小売売上高など、株価を動かしそうな材料がいくつか並んでいます。

昨日は3連休&NY市場も休場でしたが、本日から指標や決算が発表されるとともに株価が動き、為替も動いてくるのではないかと思います。

といってもドル円的にはレンジを抜けるとは想定しづらく、119円台中盤から前半までの押しがあれば買っておき、120円台では利確するという狭い範囲でのレンジトレードでしか対処できそうにありません。

ユーロドルについては1.14手前までユーロ買いが進み、これはチャンスと考えてショートポジションを持ちました。こちらは100pips以上の利益を期待したいところ。

先日の米雇用統計で年内利上げが遠のき、ユーロについては追加緩和の必要性がなくなったとのことで、ユーロドルが上昇したのではと見ていますが、ユーロの上昇トレンドがでるには、VW問題や難民問題など障壁がいくつかあるので、ユーロドルについてもレンジブレイクは難しいと見ています。

1.14〜1.15は売りゾーンとして、ユーロドルのレンジ上限でのショートも狙っていきたいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。