応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年07月03日

美子さんと国民投票の準備

明日は東京にてFX友の会があります。私は東京の会に参加したのは5年前になりますが、色々な方と出会って楽しかったのを覚えています。清水アッキーナさんとか笑わせてもらったなぁ。

今回も私は参加できませんが、英国よりロンドンFXの美子さんが参加されるはず。その美子さんが今度本を出版されます。早速ポチっておきましたが、これまでの為替本とは視点の違う内容のようなので楽しみです。

松崎美子のロンドンFX (金融の聖地で30年暮らしてわかった 日本人が知らない為替の真実)


さて、昨夜の米雇用統計は予想には届かず、やや弱い結果となってドル売りが優勢でした。

といっても大きくドル売りになったというわけではなく、どちらかといえばドル売り、というレベル。

帰宅後はポンド円が良い形だったのでロング勝負していましたが、こちらは短期で決済。その後ユーロ円を再びショートして朝までに利確。細かいトレードに終始しています。

7/5(日)にはギリシャの国民投票がありますので、この週末と来週のオープンは波乱を想定しておいたほうがよさそうですが、次のコラムを読むとどちらにしても先行きは暗そうです。

コラム:最悪か悲惨か、ギリシャ国民投票が迫る「究極の選択」(ロイター)

先日はリスクを回避するために週越えポジションはありませんでしたが、今回はユーロを売って週越えしようかと思っています。

米雇用統計が弱くドル買いが息を潜めているので、リスク回避狙いでドル円ショートでも良いかも知れません。

国民投票の結果がいずれにせよユーロが大きく買い戻されることはなさそうなので、引き続きユーロ売りを中心にしていきたいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする