応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年06月24日

まだまだ安心できぬ

1ヶ月前からにっしーメルマガに伊藤寿彦(いとうとしひこ)氏の時間分析レポートが加わりました。

本日まで1ヶ月無料期間として購読させていただいていたのですが、内容はタイムサイクル分析といって時間軸と値幅を中心にチャートと合わせてわかりやすく解説されています。

しかもこれが良く当たる(当たるというと語弊があるのですが)。エントリとクローズの位置を考える上で、この分析を元に考えていくとかなりうまくいきます。

6月は前半にユーロショートで踏まれて結構へこみましたが、残り5日を残して1ヶ月間で資金の+10%増まで回復、というより利益増し増し。ポチッと購読延長を申請しておきました。伊藤さんの情報さまさまです♪

お申込みはこちらから


さて、昨日はユーロドルが下落して、1.11台の中盤まで落ち込みました。1.13台で持っていたショートを早々に利確しており、その後の戻り売りや追撃売りができなかったためにやや残念な結果となりました。

ギリシャ支援については、最後の最後で本気度の高い改革案を持ってきたことを好感して、デフォルト回避の流れになっているようですが、いまだに「ほんとに?」という気持ちは拭えません。

なんといってもギリシャですからね。何をやってくるか、何を言ってくるかわかりません。6月末期限の返済がどうなるかが見えて、7月のECBへの返済期限が延長となったら、ようやく「大丈夫」と思えるのだと考えます。

ユーロがまずまず下がってしまいましたが、引き続き戻り売りは継続として、1.12台辺りからチャンスを伺っていきたいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする