応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年06月23日

やっぱりショート

昨夜はやや期待はずれでした。ユーロドルは1.14台まで戻したものの、その後は再び反落するものの、大きな動きにはつながりませんでした。

1.14手前で打診売りをしてみたものの、あまり引っ張ることなく適当に利確し、その他はドル円でスキャルをしていただけでした。

ユーロ圏財務相会合の結果は、ギリシャからでてきた改革案を首脳陣が妥協して合意に持ち込む、という形となったようです。結局ギリシャの粘り勝ちということですかね。

ただ、こちらの記事にあるようにIMFの返済はどうするんでしょう?
アングル:ギリシャ協議合意でも問題はIMF返済資金の捻出(ロイター)

6/30を1日足りとも過ぎたらデフォルト認定といっていたと思いますが、今からで本当に間に合うのでしょうか?

といっている間に、お昼前になってユーロドルが1.12中盤まで急落。これはデフォルト回避に伴うSell the factなのか、IMF返済不能を予測した動きなのか・・・。

ユーロドルはどう転ぶかわからないと思い昨夜から様子見としていましたが、今日の動きを見る限り、やはり売りでよいのかも知れません。

ということで、戻ったら売ってみることにしてみます。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。