応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年06月16日

売るタイミングを見極め中

昨夜もユーロドルを中心にスキャルピングしていました。

細かく回転させていましたが、ドラギ総裁が発言したときに(スキャラーにとっては)大きく動き、そこでがばっと利益を積み増してノルマを達成。

その後、夜から朝にかけてはポジションを持ち越していますが、現時点ではやや踏まれている状態です。

ギリシャのデフォルトの可能性が濃厚になるにつれ、ユーロドルはじわじわと上昇しているのが不思議ですが、為替的にはどうなるかわからないという声が多いようです。

個人的には下げ一点張りと考えていますが、確固たる根拠があるわけでもなく、自分の感覚と考えに従ったものであるので、18日(木)のユーロ圏財務相会合の結果を待ちたいと思います。

ドル円についてはスキャルではショート回転させていましたが、今はノーポジです。今朝は黒田総裁の発言によって動いたようですが、仕事中のためフォローできず、このまま夜まで何もしない予定です。


ポンドについても触れておきます。

今日の夕方には英CPIの指標発表がありますが、それを待たずに193円付近まで上昇しています。

リスク回避によりドル円が下げるのであれば、ポンド円も下げるだろうと考えていましたが、現時点ではギリシャ懸念に関係なくポンドが買われているようですね。

いや、裏では英国のEU脱退云々で関係しているのかも知れませんけど、そこは要因が複雑すぎてよくわかりません。

売るのであれば発射地点は高いほうが良いため、どこかのタイミングで打診売りでもしてみようと考え中です。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。