応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年06月05日

先延ばしと米雇用統計

2泊3日の福岡出張が終わり、本日はようやく落ち着きました。
といっても本業のほうでは仕事が激増して、えらいこっちゃなんですけどね。どうすりゃいいのよ〜。

さて為替のほうはなかなか集中して見ることができませんでしたが、ドイツ国債の影響でユーロドルが爆上げとなり、その後やや落ち着きを取り戻してきた、といったところでしょうか。
ユーロドルの1.13台ではタイミングが合わず売れなかったのですが、1.12台でショートを構築して、現在もホールド中です。
今夜の米雇用統計でドル買いにつながる結果となってくれると、嬉しい状況になるのでしょうが、悪い結果の場合は・・・。

ギリシャは本日がIMF償還日でしたが、6月末に一括返済をする方針に変更。これは今日までに返済の目処が立たなかったということで、月末に期限が変わることで目処がたつのか甚だ疑問。
単なる時間稼ぎであれば、Xデーが伸びただけでゴールは変わらずとなるのでは。楽観論によりユーロが買い戻された場合は、1.15を目処に売り増しができるようコントロールしていく予定です。

ドル円は123円台への押しが(昨日でしたっけ?)あったくらいで、押し目らしいものがなく、あまり長く引っ張れない状況ですが、1度だけロング回転させてました。
こちらも今夜の米雇用統計次第ではありますが、引き続き押し目買い戦略を継続したいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。