応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年05月26日

押し目待ち

昨日は欧州がお休みだったにも関わらず、ユーロは軟調気味でした。

本日も下落気味でユーロドルは1.095割れ。チャート上で下値目処は確認していませんでしたが、なんだかんだとずるずる落ちてしまうのでしょうか。やはりギリシャの自転車操業の終焉は間もなくということなのかな。

さて、本日はNY市場も戻り、米指標がたくさん発表されます。ドル買い熱が再燃している中で、指標好調により拍車がかかるのか、指標悪化により調整となるのか見ておきたいと思います。

ドル円については昨夜はノーエントリでしたが、120円台後半からは買っていきたいところ。個人的には押し目を待っているので、指標絡みで一旦下げて欲しいとは思います。

ユーロドルについては戻りがなく下落しているので手が出せない状況です。このまま下げたらノーポジのまま傍観することになりますが、戻りがあればエントリするスタンスは崩さずに見ておきます。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする