応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年04月16日

スキャルでサブトレ

昨夜のドラギ総裁の記者会見ではヒヤリとした一幕があったようですね。たいしたことはなかったので良かったものの、万が一のことがあったら大変ですよね。何があるかわからない世の中ですので、要人はどこにいても命がけなのかも知れません。

そのユーロですが、会見前後では1.06付近で上下していたのが、今日になって1.07付近まで上昇。売りチャンス到来とばかりに早速売ってます。

米指標が良くないからドル売り?そんなものギリシャ爆弾とECBのQEに比べれば屁でもないでしょう。6月利上げ説が9月になり、9月利上げ説が年内になったところで、いずれ利上げされるのは確実なので、ユーロドルが戻れば売り一択。あとは資金管理の問題です。

地味にポンドもじわじわと戻しているのですが、そこはドル円と同じでユーロドルに集中するためにスルー。ただ余裕があればここぞというタイミングで手は出すかも知れませんが、取引枚数を稼ぐためのスキャル目的で。

4月も半分が過ぎました。5月のアノマリーで有名なGWの暴落というのが少々脳裏をかすめますが、今年はバックに年金様がいるのでそこまでひどいことにはならないでしょう。という意味でも、副戦略としてドル円スキャルは買い回転をベースにしておきます。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする