応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年02月18日

やれやれギリシャ

昨日は打ち合わせが長引いたため、更新できませんでした。

月曜日から火曜日にかけて欧州系で色々ありましたが、昨日もユーロが買われた場面があり、自分的には不思議でなりません。

ギリシャが無茶な要求をし続けており、欧州側はそれにどう答えるかでもめている。一旦決裂しましたが、再度ギリシャが支援要請をすることになっており、ボールは欧州側へと渡りました。

それぞれ主張がありますが、ギリシャの主張はダメダメでしょう。欧州側も一枚岩ではないので、「ギリシャ排除」という意見がでてもおかしくありません。

ハードランディングになることへの恐れと、回収見込みのない借金をこれ以上増やすことの対立。前者はそれなりに痛みを伴うでしょうが、長期的に見たらどうなんでしょうね。

一旦リセットしたらいいのに、と無関係の一個人としては思うわけです。

ということでユーロは売り目線一択。少額でユーロドルを売っていますが、もし欧州側がギリシャの要求を飲んだら即カット。その後買い戻しがあったとして、さらにその後は再び反落と考えているため、カットした分はいつでも取り返せると思ってます。

本日は日銀金融政策決定会合ですね。先日の追加緩和批判論に対して、黒田総裁がどう答えるのか、ドル円はほぼ戻しているので影響は少ないかも知れませんが、ドル円が上抜けるのか、サプライズの下落となるのか注目です。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする