応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年02月26日

福岡へ

ただいま福岡に向けて船→飛行機で移動中です。
伊勢湾の真ん中でもネットがつかえることに驚いてました。

昨夜はドル円を少量回転させたのみで、たいしたトレードはできていません。
ユーロドルが戻してきていますが、GSが見通しを下方修正したので少しずつショートを仕込んでいます。

今夜は福岡の食とお酒を堪能する予定なので、ノートレードかな。
2月は無難にこなした感じですが、来月から4月にかけて、ドル円が上抜けてくれることを期待して、よいチャンスがあればドル円買いポジを仕込むべく、指値で網を張っておくことにしておきます。
posted by しー at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

欧州タイム以降の見方

昨夜はドル円が118円台に落ち込んだところですかさず買いエントリし、買い回転をしていました。大した値幅ではありませんが、回数で稼ぐことができたのでOK。

今夜はイエレンFRB議長の議会証言(24時)に注目が集まっているようです。現在のところ、FRBの利上げ時期は6月〜12月までと幅広く予想がでています。本日の議会証言では明確になるとは思いませんが、今後徐々に予想時期が絞られていくことになると思います。

もし利上げ時期が早い段階になると受け取れる内容であればドル買い。無難な内容であれば、現状維持といったところでしょうか。あまりドル売りへと傾斜するようなイメージはなさそうです。

欧州方面ではギリシャからの追加支援要請を受け取り、波乱なく次のステップに進むのかな。であれば多少はユーロドルは戻すかも知れません。ただ、ギリシャが本当に条件を達成するべくがんばる気があるのか、その点はリスクになるため、ユーロドルが戻した後は売りでエントリしたいと思います。

ポンド円がやや戻していますが、こちらは要因チェックはしてません。何かあった?

引き続き、ドル円買い、ユーロドル売り、ポンド円買い目線で見ていきます。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

わがままっ子世にはばかる

この暖かさはなんでしょう?花粉をまき散らそうというしている誰かの陰謀かな?(そんなわけない)

ということで、久しぶりに温かく(むしろ厚着して暑い)なっていますが、為替的にはノーイベントが続いており、大して変化のない毎日です。

本業では忙しく飛び回っており、今週は名古屋、福岡に出没する予定。その分、ブログ更新が滞ることになると思いますが、ご了承ください。

さて、本日は中国が春節中のためか朝から全く動きがありません。明日まで続くでしょうから、今夜はトレードは忘れたいと思います。

ギリシャ関連では今週末に支援プログラムの期限を迎え、延長必須の状況となっています。その要請に対し、欧州各国がどのように対応するかがひとつのポイントです。

わがままっ子ギリーシャを切り捨てずに妥協するのか、わがままを改めて働きモノになるのか、はやいとこ決着をつけてくださいよ〜と思います。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

面白くない

本日はセミナー参加のため東京に来ています。
今朝の出発が早かったため昨日はノートレード。

FOMC議事録がハト派だったようで、ドル円は少々様子見です。
うーん、ドル売りですか。ELTの上限が上乗せされたようで、ユーロドルも戻り気味で、なんかおもしろくないなぁ。
今日は夜に大学時代の友人と飲む予定なので、本日もノートレードの予定なので、面白くなるまで待ちかな。
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

やれやれギリシャ

昨日は打ち合わせが長引いたため、更新できませんでした。

月曜日から火曜日にかけて欧州系で色々ありましたが、昨日もユーロが買われた場面があり、自分的には不思議でなりません。

ギリシャが無茶な要求をし続けており、欧州側はそれにどう答えるかでもめている。一旦決裂しましたが、再度ギリシャが支援要請をすることになっており、ボールは欧州側へと渡りました。

それぞれ主張がありますが、ギリシャの主張はダメダメでしょう。欧州側も一枚岩ではないので、「ギリシャ排除」という意見がでてもおかしくありません。

ハードランディングになることへの恐れと、回収見込みのない借金をこれ以上増やすことの対立。前者はそれなりに痛みを伴うでしょうが、長期的に見たらどうなんでしょうね。

一旦リセットしたらいいのに、と無関係の一個人としては思うわけです。

ということでユーロは売り目線一択。少額でユーロドルを売っていますが、もし欧州側がギリシャの要求を飲んだら即カット。その後買い戻しがあったとして、さらにその後は再び反落と考えているため、カットした分はいつでも取り返せると思ってます。

本日は日銀金融政策決定会合ですね。先日の追加緩和批判論に対して、黒田総裁がどう答えるのか、ドル円はほぼ戻しているので影響は少ないかも知れませんが、ドル円が上抜けるのか、サプライズの下落となるのか注目です。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

本邦GDPとギリシャ支援の落とし所

今週は19日(木)〜20日(金)と、東京に出張します。19日には大学時代の友人とも会う予定でして、今から楽しみです。ただ娘達が風邪を引き、現時点で私にも感染りそうな気配がしているので、早めのパ○ロンを飲んで体調万全で行けるように気をつけたいと思います。

本日は朝から本邦GDPの発表がありました。予想3.7%、結果2.2%と伸び率はあまり良くない結果となっていますが、マイナス成長からは脱したのは良かったことでしょう。

ただ、以下のような記事を見ると、本当に良いのかどうか心配になってきます。
【10秒で読む日経】2015/2/16

円安が進んでいるのに、なぜ海外への設備投資が進んでいるのか?
このことが2015年はどう影響してくるのか?
素人の私にはさっぱり予見できませんが、日本国内の景気がよくならないとダメな気がするというのはわかります。「景気が良いってどういうこと?」という話もありますが、米国が強く、日本が弱くなればドル円は上昇するというところで、当面ドル円買い戦略は変わりそうにありません。

ギリシャの支援に関するユーロ圏財務相会合の延長線も気になります。

ギリシャが強気で主張する背景には、「うちがユーロを脱退したら、他も連鎖するから君ら困るよね?」という考えがあると思います。自分の努力ではなく、半ば脅しに近い形で有利な形で合意を得ようとしているのはいかがなものでしょうね。

Win-Winの形での落とし所はないように見受けられますが、果たしてみんなHappyな形で結論がでるのでしょうか?

欧州タイム以降は、ユーロの動きに注目してます。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

波乱含み

本業では次々に難題が発生中。大事なことをほったらかしにするとこうなるよね。どよ〜ん。

さて、昨日の為替市場は夕方から慌ただしくなりました。

日銀(の中の人)が現在の金融政策について駄目だしをしてドル円が急落。その後、英中銀四半期インフレレポートで利上げ期待が復活してポンド買い。

NYタイムの指標で下げたところで買いというスタンスでしたが、それより早く、しかも大きく下げてくれたので、ドル円とポンド円を買い漁って利益を出すことができました。

現在お昼の時点のドル円は118円96銭と、昨日の悲観的な雰囲気が残っている様子。118円50銭ちょい下のサポートライン付近でどう動くか次第ですが、もう少し下げたところで仕込み直したいですね。

とはいえ、昨日の米小売売上高は予想以上の悪化となり、日銀の話もあってドル買いムードはちょっと遠のいた印象です。

GPIFの方針が変わったわけではないので、ドル円買い目線は変わりませんが、ちょっとだけ慎重にいきたいと思います。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

悪い動きではない

ドル円は堅調な展開で120円を越え、一時120円49銭まで上昇しました。

10日(火)に様子見ベースに戦略を変更した後、これですからね。多少は獲れたものの、ずっとほっとけば良かったと後悔するのは毎度のこと。私の口座的には、円安になって悪いことは一切なかったので良しとしましょう。てかリスク回避的な雰囲気はどこにいったの?

月曜日の兵ブロガー予想では、今週のレンジは120円80銭としていました。まずはこの付近で止まりやすいと思いますので、再度買いポジを持った場合でも一旦利食っておきたいと思ってます。

ユーロ圏財務相臨時会合では、ギリシャに対する救済はまとまらず、来週に持ち越しとなったようです。これでユーロは身動きの取れない状況が続くことになるでしょうから、今週から来週にかけては狭いレンジでスキャルをするしかなさそうです。

今夜は米・小売売上高の指標があります。前回は−0.9%の落ち込み、今回は−0.4%の予想となっており、良くない数字がでてきそうです。一旦ドル円は利食い売りで押してもらって、できるだけ良い位置で買いポジを持ち直したいですね。22時30分前後は、ドル関連の動きに注意ということで。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

戦略変更

昨日は月曜日から飲みに行っていたため、ノートレードでした。

ギリシャ関連で各種発言がでているようですが、ギリシャがユーロを離脱するか否かの結論はすぐにはでないでしょうけど、リスク選好の状況ではないというのは確実ですね。

ということでドル円ロングの指値を設定していましたが、とりあえずポジション量を落として様子見に近い形に変更します。

ユーロについは売っておけばよさそうですが、すでに売っている人がリスク回避としてポジションを手仕舞うと、逆にユーロドル買いとなってしまうため、安易に売ってよいものかどうか微妙。

クロス円も様子見として、ドル円一本に絞ったほうがよいだろうと考えています。

メルマガでは、美子さん、西原さんがギリシャ関連の情報を多数配信してくれています。西原さんの考えに従っておきたいと思います。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

ドル円、ユーロドル、ポンド円

今朝は寒波が来ていて寒い中でも気持ち良く晴れていました。北国の方は大変なのでしょうけど、こちらはさほど雪も積もっておらず、普通に生活できそうです。今夜から明日にかけてがちょっと心配かな。

さて、先週金曜日の米雇用統計では総じて強い数字がでて、ドル円やクロス円は節目を越えて上昇してきました。

今朝は大きな波乱もなく始まりましたが、お昼現在のドル円は118円77銭ほど。やや上値が抑えられて落ちている状態です。

ドル円の日足は三角ペナントから上抜けた形となっており、今後の上昇が期待できます。ただ相変わらずオプションが控えているようなので、じわじわと上昇することになるのかも知れません。

一端利食ったポジションをどこで買い直そうか悩み中ですが、とりあえず118円50銭〜118円にかけて、徐々に買いポジションを積み増していこうと考え中です。

ユーロドルはショートポジションが溜まりまくっているせいかさほど下げていませんが、こちらは1.14〜1.15にかけての戻り売りを狙っていきたいと思います。

あとはポンド円。ポンドドルに続き、ポンド円もネックラインを超えてきました。ポンドドルが超えた時点でポンド円を仕込んでおけば、良い結果となったことでしょう。

ドル円の押し目とともに、ポンド円の押し目買いも狙いたいです。

では、今週もよろしくお願いします〜

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

ユーロは信用ならん

昨日は本業にて非常に気分を害する出来事があり、ブログを書く心境になかったため更新をお休みしました。一夜明けて多少はすっきりしましたし、今日は金曜日だし、復活したいと思います。

1.ユーロについて

ドラギさんがギリシャへの特別措置を解除してユーロ売りとなったり、相変わらずSNBが介入してユーロ買いとなったりして本筋と異なる動きをされると混乱します。

QEを実施、通貨安へ誘導するのが本筋のはずなので、上げたら売るという戻り売りを基本戦略としていますが、下げトレンドの中での戻り売りではなく、下げ止まってからの横ばいでの戻り売りは少々リスキー。

ファンダメンタルズを考慮すれば、上抜ける可能性は低いとみることができるかも知れませんが、テクニカルでは一端底打ちとの見方もあり、本当に大丈夫なの?と不安が増しています。

中期で持つつもりなら「いったれショート」で良いと思いますが、不安ありであれば打診売りにとどめて、下がれば徐々に売り増しとしたほうがよいのかも知れません。

2.ポンドについて

数日前からポンドドルの日足が上昇しそうと見ていましたが、昨日とうとうネックラインを超えて1.53台に到達しました。

これを受けてポンド円も180円台にタッチ。ポンド円の押し目買いで値幅の大きなトレードができるようになってきたかも知れません。ポンド円も視野に入れておきたいと思います。

3.ドル円について

本日は米雇用統計があります。予想中央値は+23万人。前回は+25.2万人。安定して20万人越えの数字がでてこれば、GPIFもいるので底堅い状況は変わらないのではないかと思います。

ここ数日はレンジが狭くなっており、トレードしにくい状況ではありますが、抜ける可能性が高いのは上。オプションが掃けたら118円〜119円へレンジアップを期待したいです。

本日のイベントにはドル円買いポジションを持ってのぞむ予定。117円前半での押し目買いを育てて、118円台まで引っ張りたいところ。

もしNFPの結果が20万人を下回れば、一端下落があると思いますので、その場合は仕切り直しをしたいと思います。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

良くない考え方

昨日も引き続き、ドル円の買いとユーロドルの売りでした。ただ、NYタイムにユーロドルは突然跳ね上がり、踏まれている状態です。1.15を越えたら撤退するつもりですが、ちょっと厳しいかな。

ギリシャ関連で不安が幾分解消されての買戻しのようですが、QE効果はどこへやら。実際にQE実施を始めたら、再びユーロ売りとなるでしょうが、そこまで耐えるか一旦仕切りなおすか迷い中です。

最近、ユーロ関連はあまりうまくトレードできていないのですが、その原因はファンダメンタルズをベースにトレードしているからだと感じています。テクニカルではこうだけど、ファンダメンタルズがこうだから・・・みたいな。これはあまり良い考え方ではありませんね。

どちらも一致しているときに同じ方向でエントリするのが最も確実なトレードではありますが、どちらかが逆を向いているときにいかに損失を少なくするかがポイントですね。

ドル円は118円直前まで上昇していますが、午前中はレジストされています。2回目、3回目とトライが続けば突破されるかも知れません。

ドル円は引き続き押し目買いを継続していきます。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:26| Comment(1) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

ドル円回転中

昨夜は米指標が予想以下の結果となりドルが軟調。ドル円は117円前半、ユーロドルは1.13中盤での推移でした。

寝る前にドル円の117円前半で買いポジションを持ちましたが、今朝のシドニー時間で無事決済。

その後、本日の午前中に再び117円前半で買いポジションを構築し、お昼現在はホールド中という状況です。

RBA政策金利の発表後、午後から年金勢がでてくるのでは?と勝手に推測しており、そこで上昇したところで決済できれば理想だと考えています。

ドル円は上下狭いレンジで挟まれているため、細かく回転していくしかないですねー。

ユーロドルはショートでエントリするタイミングを見極め中。資金的余裕があれば、いつでも打診売りしていってもよいと思いますが、1.15付近までの戻しは想定しておいたほうがよいかも知れません。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

今週の方針

今朝は下方向に窓開けして始まりましたが、個人的にはスルー。先週の時点では117円前半に指値を置いていましたが、設定を外して週をまたいだため、今になって思えば勿体ないことになりました。

結局お昼の時点では117円80銭付近まで戻しており、相変わらずGPIFさんが頑張っているようです。

今週はRBA、MPC、NFPとイベントづくし(MPCはノーイベントっぽいですが・・・)の週となります。

豪ドルはやっぱりスルー予定ではあるものの、利下げがあるかないかで動きが変わりそうです。コンセンサスがとれていないときはサプライズに注意ですね。

ポンドもスルー予定。残るはユーロとドルですが、この二つは当面ユーロ売り、ドル買いの方針は変わらず。

先週金曜日はユーロドルのショートが機能したため、今週もユーロドルショートを中心にトレードしていくつもりです。

ドル円は一時116円台に落ち込みましたが、特殊な要因があったようなので117円前後での押し目買いを中心に回していく予定です。

では、今週もよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

Docomo脱出完了まとめ

15年ほど利用してきたドコモと縁を切り、auにMNPをしてきました。
2つの回線のうち、もう1つはまだ残ったままですが、端末台のサポートが終了したら脱出するつもりです。

どのような運用にするか、ポイントをまとめてみました。

基本方針

基本的にはガラケーとタブレットの2台持ちとして、通話とデータ通信を行い、月額料金をなるべく抑える方向で検討しました。

他の方法として、SIMフリーの通話可能なスマホを購入して1台運用という手もあったのですが、私はタブレットが欲しかったため、ガラケー+SIMフリータブレットを選択しました。

1.通話

 プランEシンプル 月額743円(誰でも割適用)
 機種:au の GRATINA(毎月割り900円あり)
 MNPで携帯端末代が0円になるショップを利用
 費用:3,240円(解約金) + 3,240円(事務手数料) + 2,160円(MNP手数料)
 月額費用:2円(ユニバーサル利用料)
 ※解約金はドコモを10年以上使っている場合。10年未満の場合は9,975円

最初はauのショップに行ってみたのですが、端末代は32,400円かかってしまうとのことでキャンセル。電気屋などの携帯ショップのサービスを利用して、端末代0円を実現しました。

月額費用は細かく見ると契約時に必須のサービスがあり、初月だけ324円が必要になりますが、これくらいは端数として無視です。

ちなみにMNPをすると、移転した直後に元のスマホ(ドコモの回線)が外では利用できなくなるので、先にデータ通信環境を整えておいたほうがよいです。

2.データ通信

 タブレット: ASUS MeMO Pad 7 ME572CL (LTE モデル)
 SIMカード: OCN モバイル ONE マイクロSIM 月額900円(税抜)~

MVNOを利用してSIMフリー環境で運用するために、上記の2点を購入しました。
タブレットは上を見れば切りがありませんが、条件として、SIMフリーは絶対、値段がそこそこ安い、スペックもそれなりに欲しい、を考慮して探すと、最適なのはMeMO Pad 7しかないということで、結構早い段階からこれに決めていました。
ちなみにこの機種はバッテリー問題がありますが、ファームウェアを更新しなければ全く問題なく利用できます。(問題がなくなったら更新するか、問題がなくなるまで購入を待つのも手です)

SIMカードは、IIJかOCNかで迷いましたが、IIJ mio(通称みおふぉん)は現在最も広く普及していると思われますが、利用者が多いということは回線の奪い合いとなるというのが気になるところ。

OCNは後発組のため、先発IIJに追いつくためにサービスに力を入れているように見受けられたためOCNに決めました。通話付きプランもあるし、いずれ家族全員がSIMフリーにするときも考慮して複数のSIMカードを持てるのもポイントです。

 初期費用:約31,500円(タブレット代+SIMカード)
 月額費用:972円

できなくなったこと

2台持ちとなり、これまでのスマホ一台運用でできていたことができなくなったこともあります。もし同様のことを考えている方がいれば、この点についても考慮する必要があります。

・LINEの無料通話ができない(メッセージのやり取りは可能)
・家族内無料通話ができない(キャリアが変わったため。auに統一されれば適用可能)

大きなところでは上記2点ですが、私はさほど通話をしないし、LINEはメッセージだけ十分。通話ができない理由はタブレットを買ったことにあるので、通話も含めた格安運用を検討する場合は、SIMフリーのスマホを購入すれば問題なしです。

最近ではスペックはともかくイオンなどで格安スマホも販売されはじめています。もしSIMフリースマホを買うなら、現時点ではこの辺りがおすすめですね。(最新機種があれば要チェック)
ASUSTek ZenFone5 A500KL-BK16
Huawei Ascend G6 L22/W

まとめ

これまでドコモに月額8,000円弱のスマホ代を払ってきました。ガラケー+SIMフリータブレットの2台持ち運用とすることで、月額費用は約8分の1の 974円/月 となります。
端末購入代と解約金などで初期費用がかかりますが、ドコモで運用し続けた場合に支払うコストと比べれば半年ほどでペイできます。年間で考えればコスト差は歴然でしょう。

経過ドコモ月額累計SIMフリー累計
1ヶ月目8,000円8,000円40,140円+974円41,114円
2ヶ月目8,000円16,000円974円42,088円
3ヶ月目8,000円24,000円974円43,062円
4ヶ月目8,000円32,000円974円44,036円
5ヶ月目8,000円40,000円974円45,010円
6ヶ月目8,000円48,000円974円45,984円


使っていたスマホは、今後はカメラと音楽を中心に使いますが、自宅ではWiFiがあるのでばりばり現役として利用します(主に娘達が)。
今後はコストを気にせず、タブレットライフを満喫したいと思います。
 
posted by しー at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ・タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする