応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2014年12月27日

2014年の締め

本日は会社の大掃除。お昼に久しぶりにうなぎを食べてきました。まだまだ高かったですが、ちょっと贅沢なお昼ごはんでほっこり。おいしかったです。

2014年のブログ更新は、多分これが最後になります。

ブログを見に来て頂いた方、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

皆様に爆益が訪れますように・・・。

良いお年を!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

休みにすることと言えば?

上の娘(小4)は、サンタさんプレゼントを届けてくれていると思っています。

昼間にLineにて「下の娘のクリスマスプレゼントを上の娘が見つけた」というメッセージが届きました。

それを見て「あちゃー、隠しておいたのに見つかっちゃったか、サンタさんもバレちゃったかなぁ」と思いました。

上の娘と一緒にお風呂に入っているときにプレゼントの話になったので、「サンタさんはいると思う?」と聞くと、「うん!」と普通に答えた娘よ。

いやいやいや、あなたプレゼント見ちゃったよね?これがなんでここにあるのかわかってないよね?ということはサンタさんもバレてないよね?

うちの娘がアホで良かったw

ということで、無事今年もサンタさんになって枕元にプレゼントを置くことに成功しました。ほっ。


さて、為替のほうは昨日も様子見していただけ。全然動かないし、見ているだけ無駄といえば無駄なんですが、ついつい見ちゃいますよね。

ま、今夜も動くことはないでしょう。

片手間に色々な妄想でもしてようかな。

宝くじに当たったらどうしようかなぁ(買ってないので当たるわけないし)

ノートPCのバッテリーがヘタってきたので何を買おうかなぁ(Win10が出るまで耐えろ)

タブレット買うならどれがいいかなぁ(子供のおもちゃになるだけでしょ)

現実の悪魔がちゃちゃを入れてきますが、妄想は自由なのである意味楽しいですよね。

皆さんは何をしますか?

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

プレゼントは期待薄

麻生さんがマスコミに対してチクリ。「円高は大変だと書かれる。円安が大変とも書かれる。じゃあいくらならいいと聞くと皆黙る」。これを読んで「もっと言ってやってよ」と思ったのは私だけではあるまい。さすが麻生さん、ぱないっす。もっとガツンと言ってもいいくらいっす。

さて、昨日は一切トレードせずにチャートを眺めていましたが、米指標の時間帯にドル円が上昇。何事かと見てみると米GDPの改定値が+4.3%から+5.0%に改定されていました。

ドル円は120円台に入っていたので手を出していませんが、この結果により120円後半まで上昇。さらに手を出せなくなったものの、本日はやや反落しており、早く118円台になってくれないかなぁと様子見しているだけです。

利上げに向けて良い結果を得たFRB。来年の利上げ折り込みに向けたドル買いの前に、一旦年末の調整を期待しているわけですが、今夜もクリスマスプレゼントとしてのポジションは期待できそうにないので、今週はこのままずっと見ているだけで終わりそうです。

すでに年賀状は印刷したし、後はコメントをいれるだけだ。夜はその作業でもしてようかね・・・。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

再び待ち状態へ

この週末は、娘たちが行っているスイミングスクールのイベントで、餅つき大会があったのでそれに参加してきました。外で行われたイベントでしたが比較的天気もよく、お餅や豚汁を食べて満足。その後プールが開放されて子供らが大量になだれ込み、それなりに大変ではありましたが楽しいイベントでした。いい気分転換になったかな。

為替的には今週は様子見ベースとなるでしょう。

クリスマス週間となり休場だらけですし、ドル円は119円まで短期間で戻してしまい、再び押し目を待ちたいという気持ちです。

一応戦略的にはドル円は117円台の押し目買い、ユーロドルは1.2500付近での戻り売りの2点を中心に考えていますが、そこに届かない場合は基本様子見で。今年の相場もほぼ終わってますし、去年のようにアベノミクスでどーんと上がるような状況でもないでしょうし、私の中でもお休みモードに入りつつある、といった感じでしょうか。

今週一杯で仕事納めとなりますが、今年のブログは今週中までは書いていく予定です。まぁ、相場が動いてネタがあれば、ですけど(苦笑)

では、2014年も残り後少しで終わり。ラストを無難に乗り切って、良い年を迎えましょう!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

だまされた

今日は終日外に出ているので簡単に。

昨日のスイスのマイナス金利にやられました。

ドル円119円乗せの恩恵は受けれず。

今夜は忘年会で朝帰り予定。

ウコン飲んでがんばろっと。

posted by しー at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

利上げへ一歩前進

深夜のFOMCでは、「相当な期間」の代わりに「辛抱強く」というワードが使われたようです。(しかし「相当な期間」も残っている?)向こう2回のFOMCで利上げは確実にしない。その後は状況次第ということで、利上げ時期がある程度明確になったことからドル買いへとなりました。

ドル円は118円台に戻してきたことで、今回の下げで持っていたポジションを決済。珍しく100pipsゲット(わーい\(^o^)/)。ユーロドルのショートはちょうど下げきったところ指値により決済。個人的には良い結果となってくれました。事前のシナリオでは、ドル売りが進んで苦しい状況になるのも覚悟していたのですが、逃げなくてよかったです。

本日は日経平均が17,000円台に戻し、前場だけで400円以上の戻し。これにて年内の大きな材料は出尽くしたと思いますが、来週はクリスマス休暇を控えてボラが低下し、チョッピーな展開になるのではないでしょうか。

ドル円は118円台は様子見しておき、117円台、116円台と押したところを拾っていく戦略でいこうと思います。

ユーロドルは戻り待ち。ギリシャの大統領選が来週にずれ込み、不安要素が残っているため、1.25を待たずとも1.24台で手を出してもよいのかも。ただ週足のトレンドラインが1.2650付近にあり、ここを越えてくるような展開になると撤退が必要です。ユーロドルはがっつかなくても来年まで大きな戻しを待ってからでもいいかもですね。ということで手をだすなら打診ポジ程度の予定とします。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

一流と三流の違い

北海道付近の爆弾低気圧がものすごいことになってますね。根室は高潮によって水浸しのようですし、この寒さでアレはあかんて。初ももひきを履いてどうこう言っている場合ではなかった。学生時代は福島・会津に住んでいたので、雪には苦労させられました。寒い地方の方、お気をつけ下さい。

為替の方ではルーブルが暴落してとんでもないことになっています。1日で10%以上の下落って、ドル円だったら10円以上の値動きってことですからね。これもヤバイ。

ルーブルショックによるリスクオフという可能性も出てきましたが、ドル円は一時115円台まで急落して、117円台まで怒涛の戻しを演じた後、116円台で落ち着き中。ポンド円も上下に4円ほど動き、ボラティリティの高い相場となっています。

で、個人的にはその大きな動きのうちのほんの少しを獲れただけで、なんとまぁもったいないことをしているのでしょう。

昨日のような状況で、まず売りで入れるのが一流トレーダーなんでしょうね。私は今は買い専だったので、下落は眺めているだけ。止まったと思ったら入り、ちょこっと戻すと利食いして、どどーんと戻すところを傍観するという下手くそトレードでした。これだから私は三流なのですよ。

上下に動きが激しいので、引っ張りすぎずに確実に利益をゲットするために仕方がない、と言い訳しておきますが、利食い後、もしくは分割利食いして、さらに動きに乗っかることができれば、もっと利を伸ばすことができるのでしょうね。

今夜はFOMC待ちとなるので、昨日ほどの動きは期待できないかも知れません。ロシア方面が落ち着いてくれれば、多少の戻しがあるかも知れませんので、引き続きドル円の買いチャンスを探していきたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

注目ライン

今週金曜日は会社の忘年会。先週は2回飲み会。来週も1回飲み会予定が入っています。年末恒例とはいえ、こうも毎週飲んでいるとお財布的に厳しいものがあります。姪っ子、甥っ子がたくさんいるのでお年玉も用意しなくちゃいけないし、12月はFXの利益の取りこぼしは許されませんぞ。

さて昨夜はドル円ではなくポンド円で早逃げの買い回転勝負をしていました。本日は連日の株安となり、お昼の時点でドル円は117円中盤まで下落。

選挙前にETF購入しすぎてしまった反動か、選挙後はまだ動いていませんよね。これがでてくるとドル円の動きも変わってくるのでしょうが、とりあえず直近安値付近まで来たので、まずは打診買いから手を出していますが、さらなる押しも想定しておきます。

ユーロドルはあまり動きがなく、FOMCまではドル円、クロス円のほうが効率的なようなので、17日まではユーロドルは放置で。FOMC以降は結果を見てからユーロドルのショートチャンスがあれば狙って行きたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

もう一押し

選挙が終わり、事前予想通り自公連立の大勝となりました。

意外だったのは民主党の議席数が伸びていたこと。党首なのに落選した人とかもいますが、自民に反対する人の票が行く宛なく民主に流れた、といったところでしょうか。売国党に投票する人がいまだにいるんですね。いや、まぁ個人の考えなんで良い悪いは人それぞれですけど。

さて、為替のほうはドル円が朝から下落。117円中盤で買い指値を設定していましたが、そこまで届かずに戻してしまいました。株価は軟調なのに、為替が戻すのが早過ぎますね。116円台もあるかと思っていたのですが、117円台のサポートは分厚いのかも知れません。

今週はFOMCが終わればクリスマスムードとなり年内のイベントは終了となります。私はクリスマスだからといってトレードしなくなるわけではありませんが、トレードしにくい環境にはなるのでチャンスが減ってしまうかも。まずは今週のレンジ相場をきっちり見極めて、次の押しからは拾っていきたいと思います。

あとはユーロドル。先週は一時1.22台まで下げたユーロドルですが、現在は1.24台まで戻しています。ギリシャの大統領選前倒しで揺れるユーロは、1.2000に向けて下がる前に、FOMCで一旦ドル買いポジションの整理がでて浮上。その後再下落へ、といったシナリオを考えています。

1.25〜1.26にかけてが戻り売りポイントと見ていますが、17日の夜から18日にかけて、ユーロドルの戻り売りチャンスがあればチャレンジしたいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ



posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

傍観中

ようやくですが、こたつを出しました。

ついこの前は、部屋があまりにも寒すぎてトレードをやめて寝る、という対策(?)をとっていましたが、これでぬくぬくと夜のトレードできるようになります。今度はこたつで寝落ちしないように気をつけなきゃですけどね^^

さて、昨日のドル円は、怒涛の戻しにより117円中盤から119円中盤まで駆け上がって行きました。118円付近のポジションは118円後半で利食い。再度118円30銭付近でエントリをしようかと思いましたが見送り(失敗)。今回も貪欲さが足りないのが露呈しました。昨日はもっと獲れただろうに。もったいない!

本日お昼の時点でドル円は109円付近。選挙前ということで118円50銭〜119円50銭のレンジだと見ていますが、ちょうど真ん中なので手を出しにくいところです。今日はこれといったイベントもないし、このまま傍観の可能性が濃厚。指値がヒットしてくれたらOKとしておきます。

ユーロドルも売りたいところですけどね。選挙まではドル円に集中します。

にほんブログ村 為替ブログへ



posted by しー at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

本命の動き

昨日はホルモン鍋のお店で飲み会。激辛味と塩味の2つの味を堪能してきました。21時と早めのお開きになったのですが、夜は眠気が勝って23時には就寝。昨夜のトレードは0となりました。

ただドル円の指値は設定済だったので、118円付近で買い指値がヒット。現在もホールド中です。

さて、この後のドル円は115円までいってしまうのか、118円前後で踏みとどまるのかは全くわかりませんが、個人的には118円からは買いと見ているため、ここから下は買い下がっていってもよいと考えています。ただしポジション量は少なめ。反発に対する保険という意味合いが強いです。

数日前に115円に下げてからの124円トライ、というシナリオを書きましたが、本命はこの動き。よって115円まで下げてからでもポジションを構築する余裕は残しておきます。たとえ124円トライとならなくとも、レンジの下限がわかればそこからは全力買いができるので、115円〜120円レンジとなっても全然構いませんし。

ギリシャ方面でのリスクオフ材料もありますが、円安利食いの調整が終われば、GPIF祭りに乗る人が戻ってきて元のトレンドへ、ということで、悲観的にならずにこの押しを歓迎したいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ


posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

待ってました!

ドル円、下抜けちゃいましたね(喜)
安易にロングエントリしていなくてよかったです(嬉)
まさか118円台の指値がヒットするとは思わなかったです(驚)
そして怒涛の戻しにより、119円後半へ。なんて日だ!(嬉)

というわけで、昨夜は120円台でのエントリは見送り、NYタイムでの119円中盤から後半にかけてのもみ合いで買い回転をさせていました。その後、118円割れの下落に対し、指値が次々とヒット。寒すぎてさっさと寝ていたので、寝てる間にヒットして朝には戻していた、という状況にびっくりしてました。

いずれも利食い指値は120円オーバーに設定していため、比較的大きな含み益となってくれました。午前中には一旦決済してありますが、調整地合いとなりそうなので、120円台は期待せずに、ぼちぼちな水準で回転させていこうと思います。

しかし、上昇が途切れるとやばい話題がたくさんでてきますね。そういった話題がでてきたから調整入りしたのか、どちらが先かはわかりませんが、一応115円程度への深押しへの対処もしておこうと思います。

といっても今週末は選挙ですね。選挙後は無法地帯となる可能性がありますし、ファンド勢はFOMCが終わればクリスマス休暇に入りますし、今回の下げを押し目と捉えて買うのは注意が必要なのかも知れません。個人的には一旦押し目買いは享受できたので、次のエントリは慎重にいきたいと思います。

こういう状況になったときの西原さんの立ち回りはすごいです。知っていると知らないのとでは雲泥の差。まだ購読されていない方はぜひどうぞ。
西原宏一のシンプルFXトレード

にほんブログ村 為替ブログへ



posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

Wait and See

昨日帰宅したら、嫁に耳あてとネックウォーマーをもらいました。よ、嫁よ。なんだかんだいいながら私のことを考えてくれているんだなぁ。今回の家庭内隔離でもお世話になったし、仲違いせずに少しずつ返していくよ。

為替のほうはほとんどノータッチ。ドル円が120円台に押してきていましたが、売る気にはならずスルー。一方クロス円は売る気になったものの、メイントレンドと逆方向なので利が乗ったところでさくっと利食いしてたいした儲けにはつながらず。

にっしーメルマガによれば、豪ドル円が狙い目ときましたが、やっぱりこの通貨は無理。手を出すことはなくこちらもスルー。

今週はエントリポイントが難しそうなので、じっくり攻めたいと思います。ドル円はどこで入ろうかなぁ。下抜けちゃったりしないのかなぁ・・・。

にほんブログ村 為替ブログへ



posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

入るに入れず

皆さん、こんにちは。トレンディしーですw。久しぶりに会社に出社したら、「インフルエンザ、第1号だね」と言われ、流行の最先端を行っていることを実感しました。あまり乗りたくない流行ではありますけど・・・。

先週の米雇用統計はたまげました。驚きの32.1万人増という結果により、ドル円は121円後半まで到達。選挙によるレンジ相場の想定は崩れたため、上昇についていくのと、押したら買う戦略の併用でいきたいと思います。

今朝は本邦GDPの改訂値が発表されましたが、前期比、年率換算ともにマイナス改訂。より悪い結果となり、増税延期は当然。となればさらに円安か、というところでしたが、発表後はやや円高方向へと動き、121円30銭付近まで押しました。

右へならえでドル買いについていくしかありませんが、こういうときはトレールを設定しておき、急落に対するリスクを排除しておくのがよさそうですね。

とはいえ、ノープランといえばノープラン。夜までは様子見しておき、NYタイムでエントリする水準を検討したいと思います。

にほんブログ村 為替ブログへ


posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

復活(一応)

インフルエンザってこんなに辛かったですっけ?というくらい頭痛(鈍痛)がひどく、タミフルのせいではなく病状のせいで発狂しそうになってました。今回は対処が早かったと思うので、これでもまだましなのだと思いますが、やっぱり病気って怖い。健康が一番ですわ。普通に起きて、ご飯が食べられるのが幸せです。あ、でもまだ私は家庭内隔離されているので部屋から出られませんけどね(泣)

昨日の夕方には熱も下がり、夜のECBはリアルタイムでチャートを見ることができました。なかなか激しかったですね。

追加緩和がなしなら1.2300を底に一旦ユーロドルは反発すると考え、ドラギ総裁の記者会見前にロングしていましたが、びびって決済。記者会見が始まると一時1.228まで急落。ここからが勝負でした。

まずは事前の考え通りにロングを仕込み直し、適度なところで決済。1.2400付近では反転してショート(これも無事決済)。再度1.24付近に上昇したのを見て、今度は売り上がり用のショート指値を設定して就寝。今朝に至り、1.23台に落ち込んでいるのをみて無事決済。病み上がりのトレードにしては百点満点でした。

またドル円が120円台に乗せていましたが、ユーロドルに集中していたためそのときは気づかなかったものの、119円35銭付近まで下落した後、反発しかけたところでロングエントリ。119円台でのエントリは今回では初でしたが、こちらも朝までの戻しで無事決済されていました。

ドル円は119円台でもあっさり利益をとれたので、この水準でのエントリへの敷居は下がったものの、上値余地がさほどない状況は変わらず、「では次も」と簡単にはエントリはしないつもり。少なくとも119円後半では。

今夜の米雇用統計の結果次第でもありますが、一度下げておかない次への上昇は難しいとも思いますし、といっても選挙があるので下げるのも上げるのも想定しづらいしで、やはりなんだかんだレンジ相場になる可能性が高く、であれば下がれば買っていくしかないのかなと思います。

理想は115円くらいまで調整。その後124円に向けて上昇。これが年末から年明けにかけて実現すると面白いのですが、GPIFさん、すぐに買わずにちょいっと手を出すのを待ってくれやしませんかね。

にほんブログ村 為替ブログへ
posted by しー at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

やられました

風邪をひきました。

昨日からヤバかったので、ユーロドルの下落を楽しむこともなく、20時にはベッドに入り、ずーっと寝ていたものの改善せず。

先ほど病院に行ったらインフルエンザA型と診断されました。今週の仕事死んだ\(^o^)/

友の会の前じゃなくてよかったと思うことにしよう。

・・・寝ます。
posted by しー at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

選挙までの為替見通し

ピアノを買いました。

DSC_0931.JPG

いや、ピアノといったらおこがましいですね。電子キーボードを買いました。娘の誕生日に欲しいと言われたのですが、実は私も昔からやりたかったので、「いいよ〜」と二つ返事で購入を決定。まだ触り始めて数日ですが、初歩の初歩から始めてます。パソコンのキーボードをタイプするのは得意なんですが、こちらのキーボードは右手と左手で違うことができるようになるまでが大変そうです。弾きたい曲はいっぱいあるので、それらが弾けるよう特訓したいと思います。

昨夜は格下げ発表により荒れましたが、そのニュースがでたときは仕事中だったためスルー。その後NYタイムからはドル円を118円前半、117円後半にかけて買い下がり。ユーロドルは1.2500付近まで買い上がり。ドル円のほうは本日の午前中に118円中盤まで戻したところで一旦利確。ユーロドルのほうはまだ引っ張っています。

本日は衆院選の公示となりますが、今後14日まではドル円は底堅いレンジと想定しているため、押し目買いを繰り返すことになると思います。自民党の偉い人が「円安過ぎ」という発言をしだすことがあれば、押し目レベルを下げるかも知れませんけどね。

本日のRBAはスルー。以前、ロウ副総裁がオージー高すぎ発言(利下げ示唆)をしていたので、目線としては下なのでやりやすいのかも知れませんが、今はドル円とユーロドルに集中します。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

大阪FX友の会

11月29日(土)に大阪FX友の会に参加してきました。

DSC_0924.JPG DSC_0919.JPG

勉強会パートは基礎的なことも含めておさらいという印象でしたが、なかには「ふむふむ、なるほど」という点もありましたし、西原さんのお話の来年以降の見通しについても「聞けてよかった」という内容でした。

みんなでお話しましょう、という時間もあったのですが、そこは「ぼっちトレーダー」としてのスキルを発揮して、華麗にスルー。本番は飲んでからですもん^^

懇親会、二次会ではお酒の力を借りて何人かの方とお話してました。その中で「たゆたいさんは意外と有名人」という話がでていたのは嬉しい限りでしたね。長くFXブログを続けている人はあまりいませんからね〜。負けて退場する人、勝って引退する人。私のようにぱっとしない成績でずるずるとしがみ続ける人は少ないのかも知れません。もしいたら、ぜひお友達になりましょう。

二次会では西原さんにいくつか質問をさせていただき、結構重要なことを教えてもらった気がするのですが、曖昧な記憶しかなくてよく覚えてません(爆)そのうちしっかりと思い出してメモっておきます。

三次会は朝までコースでした。結局ホテルはキャンセルして、始発で帰宅。しかし事前の目的通り、いい刺激をもらいましたし、(想定外でしたが)嬉しいお話も聞けましたし、充実した良い一日でした。

準備をされた方、各種役割の方、講師の方、そして参加された方々、お疲れ様でした。また来年、日程が合えば参加したいと思いますので、その時はよろしくお願いします!

FX友の会の詳しい内容は、奈那子さんブログやネット雑誌(?)のほうでアップされるはずなので、ご興味がある方はそちらをチェックしてみてください。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする