応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年05月31日

芯のあるトレード

昨夜はブログ更新後にユーロドルが下落しはじめ
ニヤニヤしていたのですが、すぐに下げ止まってしまい
さらにはそこから反発して1.3000に乗せてきました。

ショートポジションは20pipsほどで利食いしたので
被害はなかったのですが、日経平均先物を見ながらトレードしていると
反発したりやや下がったりで、ドル円、クロス円も含めてやりにくい相場でした。

特にユーロ円はドル円の下落とユーロドルの上昇に挟まれて
どちらにいきたいのかわかりにくかったのですが、
売り場探しは継続していたのでほどよいところでエントリとクローズを繰り返して
なんとか乗り切ったという感じ。

今日もドル円は100円台から101円台にかけて中途半端なところにいるため、
日中は完全に様子見です。
また今夜は飲みに行くため、夜トレもまともにはできないでしょう。

月末要因と利確組による混沌相場に、輪を掛けてGPIFの話がでてきたので
もう何がなんだかわかりません。

トレードするならぶれない芯が必要でしょうね。
では、今週もお疲れ様でした〜

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする