応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年02月25日

ポンドドル!

先週のNYタイムクローズ直前、ムーディーズが英国債を格下げし、
持ち越していたポンドドルはさらに下落すると確信。

今朝は日銀総裁人事に話題をさらわれていますが、
ポンドドルも下方向に窓明けして100pipsゲット。
ここからは1.52手前での戻り売りを狙っていきます。

日銀総裁が黒田氏、副総裁は岩田氏で人事案が固まったということで
緩和派のお二人がトップに就任することが濃厚となり円売り再開。

ドル円は95円には届きませんでしたが、
94円台まで回復して押し目待ち。

今日中に窓埋めをするかは欧州勢次第ですが、
完全に窓を埋めなくても93円台あたりからロング勝負で手を出していきたいです。

今週はドル円ロングとポンドドルショートの2本を軸にトレードする予定ですが、
気になるのはバーナンキ議長の議会証言。

FOMC議事録では出口戦略について議論がされたことが明らかになっていましたが、
証言次第ではドル高へと進む可能性もありそうです。

これがあるので一旦ポンドドルは利食いしておき戻りを待っているところ。
今日中に再エントリするしなければいけないことは全くないので、
明日の夜まで様子を見ながらさらなる下落を期待したいと思います。

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする