応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年02月22日

朝トレードで1.5倍

IMFの報告書についてのニュースがでていますが、
これはミスリードを誘っているのかという書き方ですね。

円安懸念行き過ぎ=IMFのG20報告書(ロイター)
通貨安競争をめぐる懸念は行き過ぎ−IMFが報告書(ブルームバーグ)

ロイターのタイトルを見て、IMFは円安が行き過ぎだと考えているのかと
勘違いしてしまう見出しだと思ったのは私だけでしょうか。

もしかしてロイターの中の人は円高にもっていきたいのでしょうか。
おっと誰か来たようqあwせdrftg・・・

さて、昨日はポンドドルが1.52を割り込んで逆指値ショートがヒット。
しかし利食い指値を欲張りすぎたため、現在は含み損状態でポジションをホールド中です。

流れは間違っていないはずなので、そのうち到達してくれることを信じて待ちます。

その他は夜トレでドル円Lとユーロ円Lで数回転。
デイトレのほうは順調です。

最近のトレードスタイルとして、夜だけでなく朝もレート&チャートをチェックして
チャンスがあればエントリしていますが、今日もドル円Lで20pipsゲット済み。

朝もトレードできるようになったのは大きな画面のXperia Zのおかげです。

朝トレードでは大きく狙うことはなく、20〜30pipsをMAXとしています
その利益目標に到達できる可能性と、チャートやテクニカルの形がOKなときのみ
エントリするようにしているので、朝トレの勝率はかなりいいです。

ずっと張り付いているわけではないので、
利益目標に達する前に慌ててCloseすることもありませんし、
計画通りのトレードができることがほとんど。

なにより朝から利益がでると気分が良いし、
夜トレも楽にのぞめます。

このスタイルで利益はざっくり1.5倍くらいになっているので、
今後も継続してトレード機会と利益増を目指したいと思います。

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする