応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年09月28日

来週からわかりやすくなるかな?

本日は本業にて朝一から驚愕の事実を知ることとなり、どうしようね状態に陥っています。
とりあえず逆らえない流れには身を任すしかないので、流れに乗ってやっていくしかないですな。ふぅ〜(;´_`;)

昨日はユーロ円ポジを早々に利確後、
21時30分の指標までは様子見していました。

米GDP確報値がまさかの1.3%(速報値は1.7%)となり、
耐久財受注も大幅に落ち込む結果となってドル売りへ
と思われましたが、それほど大きな動きはありませんでしたね。

スペインの予算案が公表されるというイベントがありましたが、
こちらは深夜にずれ込んでしまったようで個人的にはノータッチ。
発表後は緊縮予算が市場に好感されたようで、
ユーロドルはようやく底打ちして戻してきたという印象です。

今日は朝からドル円が徐々に下げてきていますが、
介入期待を待っているより、ユーロドルで買い回転させたほうが効率的ですね。

対照的に英GDPは若干速報値より改善したことでポンドドルも堅調でした。
やっと本来のQE3に従ったドル売り相場がやってきたかな。

今日は月末相場でわけのわからんことになるかも知れませんが、
来週からはユーロドル、ポンドドルの押し目買い狙いがいいかも知れません。

今日で9月相場も終了となります。
月末はいい形で終わりたいですね。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

介入なし

自民党総裁選や野田さんがNYにいっているときなので、さすがに介入はなかったですね。

ドル円は77円中盤、ユーロ円は100円割れと、さながら以前のリスクオフ相場
といったところですが、この水準やこのタイミングでは介入しないとなりました。
密かにやるなら今朝と思っていたんですけどね・・・。
先週の日銀緩和発表時に追撃介入がなかったことでタイミングを逸した感じです。

来月になったらするのかな。
あずみんはやるときはやるという姿勢でしたが、そのときはいつくるのでしょうか。

トレードのほうは不調というかほぼ様子見です。
昨夜は25時手前あたりからようやくユーロドルが下げ止まって反発しようとしていたので
ユーロ円のほうで100円付近で打診ロングで朝まで放置。
今朝になっても損切りにも利食いにもかかっておらず動き待ちの状態です。

今朝の9時前後に一旦急騰しかけていましたが、
すぐに売り戻されているのをみると大きくとれる相場ではないようですね。
ユーロ円のポジションはそれほど大きく利食い指値をおいているわけではないんですが・・・。

個人的には今朝あたり介入があるかもと考えていたため、
ドル円のロングポジを追加しています。
東京タイムはこのまま動きのない相場となりそうなので、
10pipsで十分と考えて利食い指値を置いておく予定。

介入狙いのポジションはまた来週ということにしておきます。

今夜は米指標がいくつかあるので多少は動いてくれるかな。
QE3によるドル売りにあらがってユーロドルが下げてきていたので、
今日あたり米指標が悪いと、そろそろユーロドルは下げ止まって本来のドル売り方向へと動いてほしいところ。

しかしスペインやギリシャからの話題が再浮上しているのでユーロも重いのかも?
打診買いできるチャンスを拾っていこうと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

今そこにあるチャンス

昨夜は欧州タイムからNYタイムにかけてはクロス円が上昇。
24時以降は米株下落に伴って全般的に軟調という展開でした。

その上昇ではユーロ円を買い、下落ではポンド円でやられるというお粗末な結果。
とはいえRCIによる自分の中でのサインに従ったまでで、
しょうがないというしかないですね。

スペインなどの欧州懸念が再びくすぶり始めていますが、
個人的にはOMTで解決したんじゃないの?という思いがあり、
調整をこえて下落トレンドに突入することには違和感があります。

しかし米株まで下がってくるとまずい。
いつ実施されるかわからない介入を待つより、
今目の前で下落しているチャートをおっかけて利益をとったほうが賢いですね。

今日は水曜日で期末まであと3日。
あまり大きな玉で勝負はせず、振り回されないように戻り売りを狙っていきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ぶれてますよ

先週金曜日は体調不良のためお休み。
22日は運動会。23日〜24日は娘の誕生日のお祝いをかねて実家に帰省
と、休んだり遊んだりでブログ更新はお休みさせていただきました。

その間はほぼトレードもしておらず、おいてけぼり状態となっています。
クロス円やユーロドルは結構さげてきたので、ここからは再浮上を期待してよいのか
さらなる下落を狙ってよいのか微妙ですかね。

こういうときは西原さんに従えということで、
メルマガ通りドル円のポジションを作っていますが、
それ以外の通貨は短期でちょろっと遊ぶ程度。

下げ幅に比べて上げ幅は小さいという下向きの相場なので売り目線でみていきたいところですが、調整相場とみるとどこかで反発してくるでしょうから、買い目線にもなってしまい混乱の元。

ドル円は77円台に入り、ここから下は介入を期待する水準になってきます。そうなるとクロス円もいずれ爆上げがやってくるかも知れませんし、突っ込み売りは避けないといけません。

ようは自信を持って買って良いのか売って良いのかわからん(笑)という状態なので、指値でのスイングトレードはちょっとお休みして、NYタイムの短期トレードに徹したいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

そこまでいくか?!

娘2人の風邪が私にも伝染ってしまい体調は不調気味。
熱はでていないもののダウン一歩手前といった感じです。
今週土曜日には運動会があるので、このままなんとか踏ん張りたい!

昨日は日銀追加緩和で10兆円の増額が発表され、
東京タイムは円売りに沸きました。

しかしNYタイムには全戻ししてしまい高値圏維持に失敗。
ユーロ円を筆頭に強気に買い指値でまわそうとしており、
下落後の再浮上を期待していましたが、結局撤退の嵐となってしまいました。

今回は中国との地政学的リスクもあり、NYタイムからぐいぐいと再上昇するのでは?
と見ていたのに、この結果は非常に残念でもあるし、少々納得がいかないところ。

材料出尽くしで調整相場へというのもわからなくもないですが、
そこまで全戻しするか〜?という印象でした。

一旦仕切り直しをして、次の材料探しと方向感を見てから
損失をカバーしていこうと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

追加緩和なしのほうがいい

iPhone5の発売日まであと2日。
テザリング対応で優勢となっていたauですが、
昨日の夜、ソフトバンクの孫さんも「検討しましょう」のつぶやきがでて期待が高まります。

これでこそ競争ですね。消費者としてはうれしい限り。
まだどちらも予約はしておらず、当分様子見の私ですが、
発売後の口コミ等も含めて判断材料を待ちたいと思います。

さて本日は日銀待ちということでもうすぐ発表があると思いますが、
どちらに転ぶのでしょうか。

追加緩和があればドル円上昇。
なければ失望でドル円下落。しかしこれは一時的で来月に持ち越しとなり、
そのうちドル円は回復するだろう。
ということで、個人的な理想を言えば今回は追加緩和なしのほうが手を出しやすくなりそうです。

ドル円は78円台中盤から前半にかけて指値で待ち構えています。
一旦押してからの再上昇を期待して、日銀を待ちたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

日銀に期待

3連休は娘達が2人とも熱を出してダウン。
結局どこにもお出かけせずに、ほぼ家の中にいるだけというお休みとなりました。
今週末は運動会があるので、回復して元気な姿を見たいと思います。

さて、昨夜の21時30分頃からの急上昇ではユーロ円ロングに乗り遅れてほぼ傍観。
まさかそこまで上昇するか〜という感じでしたね。

ドル円は長いこと放置していたロングポジションが無事生還。
先週からの米金利上昇に助けられました。

とはいえ予定では今週の日銀で追加緩和がでて、
それによる上昇で利食いできればと思っていたのが早まっただけといえばだけ。

ただ事前に追加緩和期待が膨らみすぎると、Sell the fact で当日は下落
となるかも知れないので、早め早めに行動していきます。

先週の時点ではFOMCや連休前で介入があるとすれば今日の朝と内心考えていましたが、
昨日までにあらかた戻ってしまいましたからね〜。このレベルでは介入はないでしょう。

今週の日銀が何も動かなかった場合は失望下落となって77円台へ
となるでしょうから、介入を気にするのはそうなったときということで。

中国関連でドル円は買われやすい(円安となりやすい)というのもあるので、
下がったら買うというスタンスで見ていきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

ユーロドル大台乗せ

FOMCでは住宅ローン担保証券(MBS)を月額400億ドル購入するという
QE3が発表されました。私は夜中は起きていませんでしたが、
発表直後のユーロドルは上下にひげを残しており、大きく動いたようですね。

ドル円は相変わらずの水準ですが、ユーロや豪ドルなどは大きく上昇しています。
豪ドル円は前回利食い後、80円台でロング指値をしていたのですが、
乱高下でもヒットすることなくいってしまいました。ちょっと残念。

ユーロドルは1.3000に乗せてきて、ここからどこまで上昇するか?
というのが気になりますが、個人的には今日は飲み会でトレードできないので、
完全様子見で来週の相場を迎えることにします。

来週は株高リスクオンかな〜。
日銀もあるし、ドル円上昇期待かな。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

FOMC待ち

ついにiPhone5が発表されました!
今回はそれほど目玉という新機能はないものの、
docomoを使い続けるメリットよりMNPで他社に移動して色々な割引を受けたほうが断然お得。

普通に店頭にいって契約しようかと思っていましたが、
探してみるとかなり財布に優しい方法があるんですね。

これだけキャッシュバックしてくれるのなら、
違約金とか気にせずさっさとMNPしてしまおうかな。

同じように考えている方がいたら、とりあえずバナーをクリックした先のページを確認してからご検討されてはいかがでしょうか。



さて、為替のほうは昨日の17時すぎにユーロが大暴れ。
ドイツの裁判所は条件付きで合憲との判断が下されました。
気になる条件もそれほどきついものではなかったため、ユーロ買いへと傾斜。
ユーロドルは1.29台まで上昇してきました。
1.3000の壁もあるため、週初の予想通りここらが上値の限界といったところでしょうか。

昨日のブログの通り、指値は設定していなかったため17時からの上昇には乗れずじまい。
NYタイムは大きな動きもなく、1回しかトレードできませんでした。

就寝前に西原さんのメルマガに従いユーロドルは売り指値をしておきましたが、
ヒットしているもののここまで動きがなく勝っても負けてもいない状態。

今夜はFOMC待ちとなるでしょうが、これまでのドル売りポジションの解消
という動きがあるかも知れません。欧州タイムまでは現在のポジションをホールド
しておこうと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

トレードも活発化

昨日は欧州タイムになり、ドイツの合憲判断の結果が予定通り12日に公表される
というニュースがでてユーロドルが上昇。一部には延期されるかもという話がありましたが
予定通りということで「ESMは合憲」という確度がさらに高まったといったところ。

NYタイム序盤にはムーディーズによる米格付けを格下げする可能性を示唆。
これを受けてドル売りが浸透し、ドル円は77円台まで下落しました。

個人的には昨日は良かったり悪かったりの1日でした。
豪ドル円はドル円の下げを見て81円付近で一旦利食いました。
(今日の上昇を見たら利食いは失敗でしたが結果論なので気にしない)

ユーロドルはドル売りにより1.28台まで大きく上昇していますが、
昨日の夕方の押し目で指値がヒットし、こちらはホクホク。

ドル円ロングポジはもろに被害を受けていますが、
77円台からは介入警戒がでてくるので放置。
アゲインストですがpips的にはそれほどたいしたことはないため、
このままずーっと耐えるつもりです。

もう1つポンド円でデイトレもしていましたがこちらはGood Result。
あ、ユーロ円も1回手を出したような記憶が・・・。

さらに寝る前にユーロドルが上げ渋っていたため、
スケベ反落を狙ったショートもエントリしてみましたがこれは余計なことをしました。
さっさと損切りして買い目線に戻しました。

さて、今日は日本時間の17時ごろにドイツの合憲判断の結果がでるとのこと。
ちょうどその時間帯は英失業率の発表もあるため、ユーロやポンドに注目。

センチメントとしてはネガティブな結果にはならなそう、という感じなので、
ユーロドルの押し目買い狙いを継続します。
ですがどのレベルで指値をするかが悩みどころ。
万が一を考えると指値勝負は危険かもしれないので、
今日は指値はせずに帰宅後から参戦しようと思います。

ドイツの話題や米格下げの情報など、
瞬時に手に入れたいという方は西原さんのメルマガに登録するとゲットできます。
「ロンドンFX」のN20さんが貴重な情報をたくさん配信してくれるので、
今のようなユーロ中心の相場ではかなり重宝しますよ〜。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

豪ドル円ヒットぉ

昨夜のNYタイム序盤はポンド円が下落。
きれいなサインカーブでしたが乗り遅れてしまったために手を出しませんでした。

その後下げ止まってから逆張りしてみましたが、
ロンドンFixにむけた買い戻しの上昇にうまいことはまって利食い。
ロンドンFix前の上昇は何度かごちになっており、今回もおいしくいただきました。

さらに欲張るならその後はショートで朝まで引っ張ると良かったのですが、
さすがにそこまではできませんでした。

本日は12日(水)のイベント待ちということであまり派手な動きはなさそうですね。

現在のポジションは引き続きのドル円ロングと午前中に指値がヒットした豪ドル円ロング。
さらにユロドルロングも持っています。

動きがなさそうなのでポジション保有スパンも長めとなってしまいますが、
目標地点到達までのんびり待ちたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

今週の本命はユーロ。対抗は・・・

先週の金曜日、米雇用統計前後は面白い相場となりました。
またもADP雇用統計に裏切られ、予想より悪い10万人割れ。
これを受けてドル売りで反応し、ドル円は79円から78円付近まで下落。
ユーロドルは1.27台に乗せた後、1.27後半でクローズ。

先週末は久しぶりに動きがあったので、ポジションも一時ぱんぱんに膨れました。
スキャル〜デイトレで調整はしていますが、週越えポジションも残っています。
週越えしたのはドル円ロング。このポジションは再び78円後半になるまで引っ張る予定です。

今週の戦略ですが、詳細は兵ブロガーの週間予想をご覧いただきたいと思いますが、
12日(水)、13日(木)の欧米のイベントに注目しています。

ドル円は再度リスクオンに火がつくとみてのポジションですが、
FOMCでどの程度の追加緩和がでてくるかによって、
ドル売りが活発化する可能性がありますが、
メインはユーロドルでの値動きのほう。
本命のユーロドルについてはユーロ買い、ドル売り目線で見ていきたいと思います。

また対抗としては豪ドル円の行方も気になります。
先週のギャップダウンをまだ埋めておらず、今週は現時点では軟調気味ですが
ユーロの追い風に乗ってリスクオンとなれば当然上昇してくるでしょう。
ただし中国の指標がやや弱い値がでてきており、この点がどこまで豪ドルに影響
するかには注意が必要そうです。

80円台、割っても79円50銭以上を維持するようであれば、
再浮上を期待した買いをいれていきたいと思います。

今週もよろしくお願いします!
応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

不安は残るもリスクオン

昨日は久しぶりに活気のある展開でした。

ECB政策金利が据え置きとなるとユーロが上昇。
その後ドラギ総裁の記者会見が始まると、今度はユーロが下落。
この時点で「あれ?好材料はでないの?」と懐疑心が芽生え始めました。

しかし大暴落というほどの下落はなく、先月のように肩すかしをくらった状態
ではないようで、ユーロドルが1.2600を割り込んだ後の反発に乗ってロング勝負。

ユーロに絡んだトレードはこの1発のみ。
動いた割には振り回されるのを回避するためバシバシとトレードはできず
少々消化不良的なトレードでした。

値動きが激しかったので10pipsくらいで超回転させれば
もっとたくさん獲れたと思いますが、ちょっと欲張りすぎましたね。

ドラギ総裁からでてきたOMTという単語。
「国債買い入れプログラム」の略語で、今後はSMPに変わりこの単語が飛び交うことになりそうです。

国債を買って資金供給して安定させましょう、という狙いですが、
すでにECBは1.2兆ユーロほど国債をもっているようです。
ロイターの記事によれば、今後国債保有リスクが増すのが心配というのと、
また別のリスクがあるとのこと。

ギリシャ:「国債買ってくれるなら自分で頑張るのやーめた」
ECB:「そんなこと言うと買うのやめちゃうぞ」
ギリシャ:「やめれるもんならやめてみな。ユーロが崩壊しちゃうよ」

という状況になりかねないとか。

「ECBが言っていることは、自分の頭に銃を向け、
引き金を引くぞと脅しているようなものだ」(ロイター)
まさにこの状態ですね。わかりやすい表現です。

とはいえ短期的にはリスクオンへと傾斜しそうです。

今夜の米雇用統計がADPに続き良い結果となったときは、
クロス円もどーんと上昇するのではないでしょうか。

ドル円も久しぶりに78円後半まできました。
今日はドル円、クロス円の押し目買いを狙っておき、
NFPまでには一旦スクエアにしたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

ECBと豪ドル

「ノキアがWindows Phoneを発表したことで株価が10%も下落」
というニュースは、Windows Phoneの魅力の無さがよくわかるものですね。

一方Appleはかねてから噂のあった9月12日に新製品発表。
内容はiPhone5であることがほぼ確実となってきました。

日本での発売は10月頃からになるようですが、
10年以上使っているdocomoからソフトバンクに移るときがきたようです。

既存顧客に優しくなく、不具合を連発し、サムスン一押しのdocomo。
殿様商売するのと韓国押しするメーカーは嫌いです。


さて今日は文句を書いている場合ではなく、大注目のECBの日です。
昨日の時点でECBによる国債買い取りの一部詳細がリークされるなど、
どんな形で介入を行うのかが焦点となりそう。

昨夜はユーロドルが1.2600に到達した辺りから売りを仕掛けていましたが、
「介入」という言葉を何度も見て、売りポジはスクエアにしました。
今日はユーロが買われると見て、ロング勝負に徹したいと思います。

また午前中には豪雇用統計の発表がありました。
8月雇用者数は予想:+5000人のところ、結果:-8800人。
8月失業率は予想:5.3%のところ、結果:5.1%。

数はネガティブ、失業率はポジティブと好悪混在となりましたが、
現時点では豪ドル円は80円台に回復しています。

79円代に落ちてからは79円中盤のサポートゾーンが効いているようで、
今夜はユーロがあがるとなればリスクオンとなって豪ドルも買われるかも
という思惑で豪ドル円もちょっと買ってみようかと思い始めています。

昨日、一昨日と、なんだかんだと帰宅が遅くなっているので、
今日はさっさと帰ってECBに備えておきたいです。

応援クリックよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

そういうことか!

本業の仕事のほうが一段落し、のんびりムードでいたのですが、昨日は思わず打ち合わせが長引いてしまい帰るのが遅くなってしまいました。

そのせいもあり、昨日は手を出さずにノートレードに終わりました。

RBA政策金利後、豪ドル、ユーロなど上昇した後、欧州タイムにはすでに下落をしはじめ、NYタイムにはISMの良くない結果もあって軟調気味。クロス円は買い目線でいたので、ここから上げに転じることはないなと見て、指値だけをして早々に就寝。

今朝になっても指値にはヒットしておらず、ちょっとモヤモヤした気分ではありますが、今日の9時前のユーロ下落を見て、ヒットしてなくて良かったと気持ちを切り替えるようにしています。

明日のECB待ちで今日も手が出せないかも知れませんが、午前中に届いた西原さんのお告げを見て指値はクリア。お告げの内容を見て「そういうことか!」と合点がいったのでユーロについてはそのとおりに行動しようと思います。自分の考えに迷いがあったり、明確な方向性がないときは、やはり西原さんに従っておくべきですね。こういった方向性を示してくれるのでとても参考になってます。

ということで今日は待ちの姿勢でNYタイムまでは傍観する予定です。

応援クリックよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

NY休場時のトレードの仕方

昨日はNY市場が休場でほとんど動きがない中で、24時頃のユーロの上昇にうまく乗れてワンチャンスをものにできました。

結果だけを書くと、ロングしてたら上昇したので利食いした。ということになりますが、このトレードを行った背景にはいくつかの要素があります。

昨夜は以下の2点を念頭に置いていました。

1.NY市場が休場のため一方的に大きく動くことはないだろう
2.ユーロはECBに向けて底堅いだろう

1は誰に聞いてもそう答えるような模範的な推測ですよね。休場のときはチョッピーな動きになるか、だらだらとレンジ相場にとどまるかのどちらかですが、昨日は後者と判断。

2のついては週間予想で書いていた通り今週の戦略に沿ったものです。

上記を元にユーロ円の狭いレンジの中で底値付近でロングエントリ。しばらくポジションホールド時間があり、このまま明日に持ち越しもありかと思っていたところ、24時頃に急上昇してくれたのでてっぺん付近で利食いした、という流れになります。

利食いポイントについても1の頭があるため50pipsなど大きく狙うことはせずに、10pipsとれれば御の字の気持ちでいました。含み益が目標の10pipsを越えてからは、いつでも利食いできるようにスタンバイ。あとはチャートがこれ以上上がらないと思った瞬間が利食いのタイミングです。

往々にしてこれ以上上がらないと思ってもまだ上昇するものですが、どの瞬間にそう思うかは「これ!」という明確なルールはありません。自分がそう思ったときがそのタイミングです。もっと粘っておけばよかったとは思わないこと。目標の10pipsを越えているわけですし、短いトレードをしているのでその点は割り切る。

と、能書きを並べると上記のようになりますが、まぁほとんど感覚です。単にラッキーパンチだったねということなのかも知れませんしね。


さて、本日はRBA政策金利の発表がもう間近です。レベル的には80円台トライに失敗してプチ反発か?と考えたくなるところですが、まだ↓だと思っているので打診買いもせずにスルーするつもりです。

明日以降も豪ドル関連の指標はありますし、もし今日のイベントで反発しても83円まで戻すことはないでしょう。慌てず行方を見守りたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

サプライズ期待

蝉の声もいつの間にか聞こえなくなり、随分朝晩は過ごしやすくなってきました。今日から9月。8月相場は久しぶりに円高にはならずに終わりました。9月もリスクオフ要因はごろごろしてそうですが、国会が空転中で赤字国債発行に関する法案がストップしている状況で、今後は円売り要素もでてきそうです。9月はどちらに転ぶのでしょうね。

さて今週はRBA、ECB、NFPと燃料多数の週です。先週の鬱憤を晴らすべく、今週は動いてほしいと願ってます。

まずはオージーですが、今日の午前中に発表のあった小売売上高は予想+0.2%だったところが結果−0.8%とネガティブサプライズ。豪ドル円は80円12銭まで下落し、80円割れは目前です。

明日のRBAで利下げを示唆する内容や、万が一のサプライズ利下げなどがでてくるとさらに下押ししてきそうです。オージーロンガーとしてはまだ手が出せませんね。いっそのこと明日は利下げしてもらって、78円台くらいになったら買い始めたいと思います。

ユーロ円、ポンド円などのクロス円は、ここまでは意外と底堅い印象ですが、どちらかというと上目線です。ECBに向けて国債介入などの対策が徐々にあらわになってくると予想し、欧州に関しては回復期待のほうが高そう。ということで下げたら買いの押し目買い目線でいます。

とはいえ本日はNY休場となっているのであまりボラは期待できなさそう。よって利幅は少なめで回転させていくトレードで攻めていきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします〜♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする