応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年02月23日

ドル円が底堅い本当の理由

ドル円が80円台に乗せてきて右肩上がりの上昇をしていますが、
ロイターやブルームバーグなどを見てもある事が書かれていません。

これを知っているのと知らないのでは
ドル円の流れに乗るときの安心感が違います。

ドル円が底堅く上昇している本当の理由とは?
答えは西原さんのメルマガの中にあります。

過去の配信を参照することはもちろん、
メンバー同士の相場観など参考になる情報がたくさんありますのでぜひどうぞ。
 ⇒西原宏一のシンプルFXトレード


昨夜も比較的まったりとチャートを見ているだけでしたが、
MPC議事録で750億pの資産購入枠拡大に投票した人が2名いたということで
ポンドは下落。主にポンドルが落ち込んでいました。

23時ごろにトレードできるようになったため、
当然ながらその流れには乗れていなかったのですが、
ポンド円も下落しそうということでショートのエントリボタンをクリックする一歩手前までいき、
「いやいや、待て待て。今はクロス円は堅いからそれほど利はのぞめない」
と思い直し、エントリするのはやめました。

30pipsほどの利益を目標にしていたので、
エントリしていても獲れたことになりますが、
流れに反したことはしない、ということでナイス踏みとどまりと思っておきます。

結局昨日はユロドルについてはノータッチ。
オージーが調整気味となっていますが、
中期的なオージーは↑目線だったので、
オジドルを打診買いした1回だけのトレードとなりました。

本日は大きなイベントのない谷間の日となりそうですが、
こういう日は引っ張ってもしょうがないので
ドル円やクロス円の押し目を待って、短期で回転させていきたいと思ってます。

ユロドルについてはヨコヨコ相場なのでノータッチで。

本日も1ポチありがとうございます!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする