応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年12月15日

期待外れ

プロジェクトを進める上で自分なりの考えを持って色々な問題に対処していきますが、
他の人には他の人の考えがあり、それが正しいと信じてその人なりに進めているわけで
もしやり方に口を挟めば他人にどうこう言われる筋合いはないと思われるのがオチでしょう。

しかしそれで問題が発生している(もしくは今後問題が発生するのが明白)のであれば
なんらかの対策が必要になりますが、その対策まで検討し、リスクを予見しておくのが
まっとうなやり方だと思います。

そこで何も対策はもっていないというのがまた問題となります。
それによってこちらのプロジェクトにしわ寄せが来るのは勘弁して欲しいところ。
リスクの見える化がされてないのがどうも気になります。
(ほとんどの方には関係のない話題ですね・・・)


堅調な米指標が続いていますが、この先については不安材料も。
ユーロ圏が足を引っ張り世界的な低迷期がやってくるのでしょうか?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (12位 まり日和)




さて為替相場は引き続きユーロが軟調。
というより金も底割れしておりコモディティや資源国通貨も軟調。
全般的にリスクオフ相場となっています。

ユロドルは1.3000割れの逆指値までもヒットしましたが、
そこからの下落の勢いがなく、NYタイム序盤には1.3000に戻す場面もあったため、
思惑と違うのでクローズしました。

一昨日の下げにようなナイアガラを期待していたのですが、
さすがにこれだけユーロショートがたまっている中で、
連日のガラ相場とはならないようですね。

色々と悪材料が噴出しており、年初来安値の1.2860付近までの下落も期待したいのですが
ちょっとここからのショートは慎重になろうと思います。

かといって逆張りでロングで立ち向かう気はさらさらありませんので、
戻りを待って、戻りがこずに待ちぼうけというパターンになりそうです。

昨夜はユロドルを切ってからはこれといった通貨ペアが見つからずにほぼノートレでしたが、
今日はSNB政策金利と1.2000フロア切り上げの噂のあったユロスイに注目です。

1.22台後半でロング指値を設定していたユロスイですが、
ヒットすることなく1.23台後半にあがってしまったので
ノーポジのままSNBを迎えることになるでしょう。

それ以外ではボラが低く、タイミングが悪いようであれば
今夜もノートレになるかも知れません。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする