応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年12月01日

売りたいけど売れない状態に

昨日は上の娘の誕生日でした。

定時になったら速攻帰宅し、我が家に着くと
「お父ちゃん、合格したよ♪」
とメダルを見せてきました。

なんだろ?と思いましたが、昨日はたまたまスイミングの昇級試験もあり、
ダブルでのお祝いとなりました(*^o^*)

誕生日プレゼントは当然ながら喜んでいたのですが、
私が用意していたより嫁が用意していた数が多いこと。

全部で10個ほどあったんじゃないのかな?
いくらなんでもあげすぎだろ。
全くお互い親バカなんだから(-_-)


ぉぉぅ、凄い金額の損切りだ。さぞかし勇気がいったことでしょう。
彼女に比べれば私の損切りなど屁でもないですわ。復活をお祈りしています。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (60位 女だって出来るもん・・・)




昨夜はお祝いムードでのんびり見ておこうかと思っていたのですが、
22時に突然ユロドルが急伸。ドル円は急落。

なんだなんだとニュースを探していると、
FRB、ECB、BOC、BOE、BOJ、SNBの各国中銀が共同声明を発表し、
ドルスワップのコストを50bp引き下げるというニュースによる動きでした。

ユロドルは1.33中盤と1.34からの売り指値がヒットし、
あっという間にストップにかかりお陀仏。
ドル円ショートのほうはナイスな結果。

その後1.3500に到達してから売り回転を何度か行い、
1.35越えから再び1.34台に落ちてきた辺りで売り直しと
こんなニュースがでても売り勝負しかしていませんでした。

結局この対策も欧州財政危機の解決にはつながらないので、
あがってもそのうちまた下がるでしょう、という考えに変わりはないのですが、
昨日の500ドル近くもあげたような株高基調が続くようであれば、
気分は売りたいけど売ると踏まれるからしょうがなく買うという
気持ち悪い状態でトレードしなくてはならないのかも知れません。

ユロドルは手を出しにくくなってきたので、
今はユロスイロングに注目してます。

先日SNB総裁が対応する準備があると介入の脅しをかけていらい
目立った動きもなく1.22台中盤まで下落してきましたが、
1.23付近から徐々に買い下がっています。

もしかしたら年内はずっとホールドすることになるかも知れませんが、
どどーんと1.25手前まで上昇するのを期待して待つことにします。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。