応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年11月17日

ユーロはちょっとお休み。

昨日は外にでていたため更新をお休みさせていただきました。

なんだか朝は寒いのに日中の日差しはまだまだ暖かいですね。
厚めの上着を着ていくとちょっとでただけで汗が出てきてしまいます。

風邪引き注意報がでそうなので、寝るときはちゃんとして寝ないとすぐやられそうっす。


格付け機関フィッチから今更感の警告がでた内容とは?
その他の記事を読む限りユーロよりドルの方が安全?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (10位 まり日和)




為替のほうは昨日はノートレでした。

最近のNYタイム午前(21時〜23時くらい)はなんだか動きが緩慢で
入りづらいです。またここのところデイトレで勝って、スキャルで負ける
という日が続いているので、それもあって昨夜は様子見に徹していました。

ユロドルが1.35を割り込み、さらに安値を更新するか?(いつもはここでSエントリ)
というとそれほど走らずに戻してしまい、
どこまで戻るのか様子を見ているといつの間にかまた落ちている
(下手をすると反発狙いのロングもやられる)
という展開をすべて回避していました。
(ノートレなのでそりゃそうだ・・・)

気になっていたのは豪ドル円です。

日足で見て逆三尊の右肩をつけている地点ですが、
77円中盤を割り込まなければこの後は上昇へと転じるかな?
と考えていましたが、今朝は77円22銭まだ下落しています。

お昼の時点では77円中盤まで戻していますが、
ファンダメンタルを考えるとまだまだ下げそうというのもあります。

テクニカル重視でいくなら、ここでエントリしないでいつエントリする?
ということで打診買い程度でエントリしちゃいました。
両肩のラインから50pips割り込んだら損切りして諦めますが、
反発してくれることを期待しておきたいと思います。

ユーロについては戻り売りレベルがよくわからなくなってきたので、
しばらく手を出さないかも知れません。

1.3500をレジスタンスに頭打ちするのが続くようであれば、
ちょい下あたりで売り狙いといきたいところですが、
越えてくるとわかりにくいですし、Badニュース、Good(?)ニュースにより
大きく影響を受ける状態なのでユーロ絡みはテクニカルが使えないかも。

ということで今は豪ドルとドル円に注目しておきます。

1lot以上取引による特典として本がもらえるだけでなく、
ダブルキャンペーンによる特典もありますので是非お試し下さい!

みんなのFX口座開設はこちらから



応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。