応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年10月28日

長期目線の変更と介入

ここ数日、本業のほうがドタバタしており、
昨日は更新を休ませていただきましたが
ようやく落ち着いて本日には一旦区切りをつけそうな見込みです。

まだ区切りをつけていないときにこういうことを書いたり言ったりすると
マーフィーが発生してよくないことが起きがちなんですが、
今回は自信を持っていけるはず。

もう何もバグは出ない。

出ないよね?

お願いだから出ないで・・・(全然自信ないじゃん)


プロの方でもまだまだとおっしゃるFXの世界。
私なんかさらにまだまだです。26日の記事は必見!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (29位 FXトレーダー金融道・・・)




昨日は長丁場のEU首脳会談により欧州債務問題に対し一定の決着がつきました。

個人的にはなんだかんだいってこれまでの繰り返しで
先送りするだけなのかな、と考えてショート目線を継続していましたが、
ダラーラ専務理事を呼んでヘアカットを50%に決定。
EFSFは1兆ユーロまで増加。レバレッジも適用。
とあれこれ決まる決まる。

日本のお偉いさんたちの会議でもこれだけすぱすぱ決めてくれれば
どれだけ事態が好転するでしょうか、というくらい断固たる結論を出してきました。

これによりギリシャ問題によるユーロ売り相場は完全に終了。
ショートカバー優勢の展開となっておりユロドルは1.42まで上昇しています。

1.4000に乗せてきたあたりからようやくショート目線はもう終わりだね
と心底思えるようになってきて、昨夜はユロドルをロングで勝負。
2回転ほどいただきました。

今後は各国の議会での同意や、イタリアの経済落ち込み、フランスの格下げなど
ネガティブ材料はいくつか残っているものの、
ユーロが大きく売り越されるところまではいかないのでは?
という考えになってきています。

むしろ米国のQE3の話が大きくなり、
それも含めてドル売り継続ということになりそうですので、
ユロドルとしては1.45を目指して堅調に推移しそうな感じです。

ドル円は依然として75円台で安値をうかがっていますが、
もし介入をするなら31日(月)かな?と思ってます。
(EU首脳会議が終わったし、月末だし、月曜日だし)

下攻め中なのであまり安易にロングしたくないですが、
76円前半当りで逆指値ロングを仕込んでおいて
万が一のおこぼれにあずかりたいと思います。

「みんなのFX」のタイアップ期間が10月末まで延長です!
口座開設と1lot以上の取引で発売したての「ザFX」をプレゼント。
キャッシュバックキャンペーンもありますのでこの機会に是非どうぞ!!

みんなのFX口座開設はこちらから



応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする