応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月29日

上下に振られるも基本路線は変わらず

「仕事をしたなぁ」と思うときってどんなときでしょうか?

私は数あるタスクや決めなければいけないことを
素早い判断でずばばっと決めて一息ついたとき、かな。

今日は朝からそんな感じ。

与えられる試練に越えられないものはないのだ!

自分を成長させてくれる試練をくれてありがとう!!


欧州における11月までの注目イベントのまとめ。
これは必見です。早速メモさせていただきました♪

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (64位 ロンドンFX)




昨日は夕方にユロドルをほぼ天井でショートし、
そこからNYタイムにかけて下落したのをゲットできたので、
それに満足してそれ以外のトレードはしませんでした。

ですが指値で色々と画策中。

豪ドル円の74円台ロングと、ユロドル1.37台でのショート、
ドル円76円前半でのロング、ユロスイ1.21台でのロングを仕込み中です。

しかしヒットしているのは豪ドル円だけ。

昨日から今日にかけて欧州株価下落に伴い再びユーロが弱い状態になってきましたが、
午前中にかけて1.36台に回復しそうな勢いです。

基本路線はユーロ売り目線は変わっていません。
あげたら売るというスタンスで見ています。

本日はメルケル首相が政治生命を賭けたEFSF拡充案の採決がありますが、
この結果次第でユーロの行方が(ある程度)決まるといった感じでしょうか。

サプライズがあればユーロは下落するでしょうから、
今日は1.34後半での逆指値ショートを追加して待ち構えたいと思います。

その場合はオージーも手仕舞いしておかないといけませんねー。
この状況であまり長い間ポジションを持つリスクは避けたいと思います。


「みんなのFX」「みんなのバイナリー」のタイアップは9月末で終了予定です。
キャッシュバックに加えて、バカラ村さんのDVDも頂けるお宝期間も残りあとわずか。
お申し込みがまだの方はお早めにどうぞ!!

みんなのFX口座開設はこちらから


posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする