応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月22日

棚ぼたホームラン

台風が通り過ぎ、ようやく本格的に涼しくなってきました。
明日は小学校の運動会があるので真夏のような暑さでなくなってほっとしてます。

幼稚園の運動会はこじんまりしていて間近で応援できましたが、
小学校になると人数が増えて遠くでしか見れなくなるので
ちょっと物足りないかも?

でも楽しんでこようと思います。


豪ドルの見通しを専門的に行っているこちらのブログでは
今後の豪ドル円の行方をどう見ているのでしょうか?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (29位 豪ドル見通し)




昨夜はFOMCを前にしてユーロがじわじわと上昇。
EUR/GBP、EUR/CHFが上昇している中では
さすがにEUR/USDは売れないということであまり手を出せませんでした。

注目のFOMCでは事前の予想通りツイストオペ(4000億ドル規模)を実施することを発表。
これにより株価は下落。リスク回避と相まってドル高、円高の展開となっています。

ユロドルは寝ている間に窓埋め狙いの1.37後半の売り指値がヒットしており、
朝起きたら100pips以上獲れていました。これはラッキ〜。
(100pips以上はホームランと呼んでます♪)

これで先週ドル建て資金供給オペが発表されてパーにした今月の利益を
ほぼ取り戻すことができました。

豪ドル円は76円台に突入してきています。
3月の暴落時の安値まできたので、そろそろ買い向かおうかなというところですが、
まだ現時点では下げ止まって反発しそうとは言えないので、
打診買い程度に留めておきます。
安値を抜けたらストップ、または途転ショートも検討しておきますよ。

ユロドルは1.3500手前で止まってしまったので次の展開を様子見中です。

1.34後半での逆指値ショートを置いておき、
流れに身を任せるのもよいでしょう。

来週で9月も終わり、半期末でもあるので需要もでてくると思います。
それに備えた反発買い狙いもよいかも知れません。
(超短期限定でしか買いたくありませんが・・・)

FOMCという一大イベントが終わり、
次の材料を探る相場となるかも知れませんので、
流れの見えないときは基本様子見としておきましょう。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする