応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月20日

ユーロ売り材料後を絶たず

9月の連休第1弾は特に遠出をするわけでもなく、
近場の公園やイオンなどで遊んでました。

公園では長〜いパイプ式の滑り台を何度も滑りましたが、
長いだけあって昇るのに一苦労。

でも子どもは元気に何度もやりたいとせがむので大人は大変。
お尻の筋肉が筋肉痛です。

連休第2弾は運動会、誕生日とイベントが続くので、
これまたどこにもいかずにわいわいやる予定です。

今日は台風接近で大雨が気になります。


「積極的に押し目を拾うより最終サポートが機能するか否か」
確かに仰る通り!早めのエントリはやばいかも?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (101位 為替千里眼)




昨夜は21時前からチャートを見ることができるようになり、
今日はがんばっちゃうぞ、と意気込んでいたものの、
あまり値動きがないのでほとんど手を出せずにいました。

実際には多少は動いていたのですが、本気で参入するモードになりきれず、
結局1発目は24時近くなってからエントリし始めて、
それまでにあったユロドルの戻り売りチャンスは見逃してしまいました。

結局ポジション持ち越しと窓埋め狙いの売り指値をして寝たのですが、
持ち越しポジションは無事利確。売り指値もイタリア格下げのおかげで
おいしくいただくことができました。

本日はそのイタリア格下げの影響でまたまたユーロが弱い状態ですが、
ギリシャでは国民投票でユーロ離脱の是非を問う話がでているようです。

欧州勢が参入してさらに下げ、NYタイムには戻りを試す
というここ最近のパターンになるのかみておきたいと思います。

戻り売りを狙っている私にとってNYタイムに上昇してくるユロドルを見て
「なんで上がるのだろう?」といつも不思議に思っているのですが、
あまりそういうことは深追いせずに上がりきったところで売るだけですね。

クロス円も弱い状態なので打診買いすら見送りして手を出していません。
豪ドル円は一旦76円をつけないと買いたくないです。

明日のFOMCを前にドル円が急落するということもなさそうなので
ドル円は買っても良いかも知れませんが、他の通貨のほうが資金効率が良さそうなのでスルー。

ユロドルは1.35トライを狙って、ちょいと仕込み売りしておきましょうかね。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする