応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月14日

瀬戸際な豪ドル円

今日からWindows 8の開発者プレビュー版の提供が開始されています。

私の自宅PCは2007年1月に Windows Vista がでてすぐに買い換えたのですが、
すぐにがっかりな買い換えだということが判明しました。

今回の8もVistaと同じ匂いがするので要注意かも。

プレビュー版を入れて遊んでみようかな?
とも思ったのですが、上書きインストールOnly、アンインストールは不可となっており、
元に戻すにはリストアかクリーンインストールし直しなのでやめました。

そろそろ次の1台が欲しくなってきているので
9月、10月にはUltra Notebookが続々でてきた中からWindows 7を追加。

8を手に入れるころには世の中タッチディスプレイだらけになっているのかなぁ。


7つの罪源と3つの徳のお話。
お金に振り回されないためにこういう話は知っておくと何かとよいかも。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (44位 共に学び・・・)




昨夜はユーロドルを売り三昧。

1.3650〜1.3720のレンジで右肩上がり気味ではあったものの、
ユーロは売りしかやらねーという名のもと、
売りのタイミングを見計らって5連勝。

気分を良くしたところで1.3750手前でショート指値をして寝ましたが、
こちらはヒットせずに今日を迎えています。

昨夜は様子見するか否か、エントリするか否かのすべてが思惑通りにいったので、
トレード的には充実感のある夜でした。

さて本日は豪ドル円が軟調です。

ここまでは78円90銭付近のサポートラインで踏みとどまっていますが、
ここを抜けると76円台に向けて再下落の可能性も。

ユーロ圏のリスクはずしでリスク回避相場となっており、
こういうときの豪ドル円はなかなか買いづらいものがあります。

78円80円以下では買いは様子見。売りをする人は売ってもいいかも。
それより上にいる限りは打診買いといった感じでしょうか。

ギリシャデフォルトに向けて次のアクションがとりづらい状況ですが、
豪ドル円に手を出すなら下落覚悟で資金管理しつつ手を出す必要がありそうです。

そして様子見しているといつの間にかリスク回避相場が終わっており、
豪ドル円は結構上にいってしまって手が出せない〜
となるんですよね。

いつもそのパターンで嵌ってしまう場合は、
いつもと違うやり方をしてみるとよいかも知れません。

ただ、それが吉とでるか凶とでるかはわかりませんけどね♪

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする