応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月12日

ユーロ売りが止まらない

先週は朝晩が冷え込むようになってきたので
毛布好きな私は早速毛布を出して寝ていました。

しかしこの週末はやたらと暑い。
真夏日が戻ってきてしまいました。

我が家は私を除く3人が全員風邪でダウンしており、私だけが最後の砦。
寒いときは素直に毛布をかけて寝ればいいのに・・・
とお腹を出して寝ている娘たちにタオルケットをかけながら思うのでしたぁ。


今は「恐慌前夜」だそうで。
欧州は連鎖的にやばいことになるかも?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (9位 まり日和)




週末のG7はほぼ無風。

安住財務相が円高に対して断固たる措置をとるという点について
「私どもの為替の認識というのは理解を得られたのではないかと思っている」
となんともかわいそうなコメントを出していました。

実際は「あなた誰?また新人くんが何か言ってるよ、やれやれ」
というくらいにしか思われていないのではと考えてしまいますが、
ドル円についてはやや円安気味。(といってもまだ77円台なのですが)

一方ユーロは激しく売り込まれており、ユーロ円は105円割れを試してきました。

いよいよギリシャデフォルト5分前といった感じになってきましたが、
シュタルクECB専務理事が辞任したことが、ギリシャやイタリアなどの国債購入に待ったが
かかるのではという憶測につながり、ユーロの売りが止まらない状態となっているようです。

こんなときにレベル感や値頃感でのトレードは厳禁ですので、
もう止まるのでは?という考えは捨てておいて
戻りを待ってから売るか、目をつぶって売りでついていくことにしたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。