応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月09日

わかりやすくなってきた

昨日は仕事で区切りをつけるイベントがあったので、
ブログの更新はお休みさせていただきました。

そして夜は打ち上げではっちゃけて喉がガラガラです。
でも飲んだ次の日は悪役商会の人みたいな渋い声になるので嫌いじゃないです♪


怒りのトリシェ総裁の記者会見の内容。
わかりやすい!詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (76位 ロンドンFX)




飲んだくれている中、ECB政策金利とトリシェ総裁の記者会見がありました。

トリシェ総裁はダウンサイドリスクへの懸念を示しユーロは下落。

一方1.2000の鉄板ラインを持つユロスイはこのラインを割り込むことなくやや上昇して1.21台へ。
ユロスイ買いポジションはホールドしておけばよかったです。
引き続き押し目での買い指値は継続中。

ドル円も77円台を割り込まなくなってきました。
こちらは76円台後半で買い指値をしていたのですがノーヒット。

オバマ大統領から発表のあった4,470億ドルの雇用対策をうけて、
期待感からドルは底堅い展開となりそうです。

ユーロが弱く、ドルがそれなりということでわかりやすくなってきました。
ユロドルの戻り売り、ドル円の買いを基本路線で回していきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする