応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月06日

往復ビンタ

昨日は嫁が体調不良でダウンし、会社では多忙となっている中で
さらにお客様からのクレームが発生して調査に追われる
という、これぞマーフィーと言うべき状況になってました。

私もそんなに若いほうではなくなってきているので、
次から次にやることが飛び込んでくるような状況は厳しいものがあります。

とりあえず今週木曜日を乗り切れば、その後は少しは楽になるはず!

あ!木曜日ECBがあった。飲み会入れちゃったよー。


先日ポンド円買いを何回転かさせましたが今は様子見中です。
ところが4時間足を見ると手を出してもよいかもしれない形になってきた?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (58位 侍おやじの・・・)




昨夜はチャートを見れるようになったのが23時30分くらいだったので、
NY市場もお休みだしノートレードかな、と思っていました。

しかしロンドンフィックス前に下落していたユーロが反発しそうだったので、
「買いたくない!!」と思いつつユロドル、ユロ円を打診買い。

5pipsとれればいいと思ってエントリしたのですが、
24時直前になってぐいぐい上昇して15pipsと10pipsの利益。

その後は戻り売りに切り替えてユロドルショートを2回転。

往復ビンタでやられるというのは良く聞きますが、
往復ビンタをしてやったのはあまり記憶になく、
23時30分〜24時30分の1時間だけで50pips獲れてホクホクでした。

今日もユロドルは下げていますが、1.4000の大台ラインと1.3960〜70には
週足のトレンドラインが控えてますのでここからの下落はちょっと厳しいかも。

木曜日のECBまでは下落基調(戻り売り狙い)でいき、
トリシェ総裁の記者会見で噂で売られた分が買い戻される?
という展開も予想されますが、イベント待ちということで1.40を割れて下落し続けるのは
ちょっと考えにくいかな。

本日はこの後RBA政策金利の発表がありますが、
80円台まで下落している豪ドル円はまだ買う気はなし。

オージーもECBまで待ってから手を出したいと思ってますが、
週末のG7も控えてますし今週後半はちょっと控えめにしておいたほうがよいかも。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする