応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年09月02日

ユーロとドルの不美人レースに決着を見るか?

台風の影響でびゅーびゅーと強い風が吹く中、
夜中に洗濯物を外に干すのって結構な勇気がいります。
(夜中の洗濯は私の係なのです)

幸い朝まで雨は降らなかったのですが、
強風のおかげで乾く乾く。

でももし雨が降ったらずぶ濡れになっちゃうと思い、
屋根のない部分にいつも干していた物だけは部屋干ししてました。

そしたら嫁に「なんでそれも外に干さないのか?」と怒られる始末。

自分の中ではリスクとりすぎだったかな、と思っていたのに、
嫁はもっとリスクをとれというとは、お主なかなかやるな?


米雇用統計を控えてドル円はどうなる?
月足、日足、4時間足から見る今後のドル円予想!詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (74位 FX意識改革ブログ)




昨日はユロドルが早々に下に抜けてしまい、
当然のごとく乗り遅れてしまったわけですが
ポンド円の逆張りで目標pips以上獲っていたので
余裕を持ってNYタイムを向かえることができました。

23時のISM前にユロドルはショートで勝負しており、
指標を控えて一旦ポジションを解消してました。

そしてISMは予想:48.5のところが、結果:50.6と
50オーバーとなったためサプライズ。

ポジション解消からリスクオンか?
と思わせる動きとなり、私はまんまとひっかかってしまいました

ユロドルを1.4310でロング参戦。
そしてその後の暴落ですよ。

最初のショートを不本意ながら手仕舞いし、
上昇にだまされ損切りし、
その後の下げにも乗れない
という最悪のトレードでした。

その後の下げに乗れない、というのはまだまだ私の未熟なところではあるので、
上昇すると思ってロング参戦したときのその後のシナリオが準備不足だった
ということですね。

そのまま上昇すれば良し。
もし反落すれば損切り。
さらに反落すれば途転する。戻せば様子見。

ここまで考えてエントリしないと
「なんだよ〜、プンプン」という感情に取り込まれてしまいます。

そういう意味では良いことに気付かせてくれた夜でした。

さて本日は米雇用統計!
ユーロとドルの綱引きはどちらに軍配が上がるかな?

今日は台風も来ているので早めに帰って、
21時30分に間にあうようにしたいです。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする