応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年07月06日

楽観買いは吹き飛んだ?

7/5(火)に発売開始してからバカ売れ中。
ネーミングの意味はよくわかりませんが、
これだけ殺到するということは何かわけがあるんでしょうね。
 ⇒ 詳細はこちら


昨日は独立記念日の後のNYタイムなので動きがあるだろう
と思っていましたが、それほど大きく動かずなんとなくやりにくい相場でした。

21時〜24時は細かくきざんで5勝1敗。
眠気が限界だったのでユロ円のショートを仕込んで就寝したら
ポルトガルの格下げによりユーロが下落。
無事利確できました。

このポルトガルの格下げですが、ギリシャに続いて2ヶ国目のジャンク級となり、
今後もイタリアやスペインも後に続く可能性も出てきたかも。
(さすがにスペインはないか・・・)

連日の格付け機関からの不安要素がでてきて、
これでユーロの楽観的買いは終了ですかね。

明日のECB&トリシェ総裁の記者会見後は、
再び1.4000を目指して下落してもらうことを期待したいと思います。

この動きを受けてクロス円もリスク回避思考となりやや下落してきましたが、
まだまだ高値圏にいます。

下手にロングで手を出して急落でつかまるのも嫌なので、
本日のクロス円は様子見としておきます。

やはりユーロドルの戻り売りですかね。

ポルトガルの見通しがネガティブから安定的になる可能性があるため
ユーロも買い戻されているようですが、中期的には↓しかないでしょう。

といって先週は踏まれまくってやられたんですけどね^^

今週こそ下落してもらって踏まれた分を取り返せれば御の字というところで。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。