応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年06月22日

イベント消化、次はFOMC

今日は飲み会のため、いつもより早めに家を出ました。

駅に着いたらすでにホームは一杯。
電車が着いたら中はさらに一杯。

久しぶりに満員電車に乗ってしまうことになりました。
やっぱりあれはきつい・・・。毎日は無理・・・。


なかなか見ないユーロ円のトレード指南を書かれています。
現在は押し目買い目線。ただし注意点あり。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (23位 J氏の相場塾)




今朝はギリシャの信任投票が行われ
結果的には賛成:155 反対:143の僅差とも思える内容で無事通過しました。

これを受けてユーロドルは乱高下。
5分足ではすごいヒゲがでたりしてましたね。

その後は確定売りに押されて1.43台中盤まで下落しましたが、
お昼現在は下げ渋って1.43中盤から後半での推移となっています。

1つ材料をこなしたギリシャですが、
次は緊縮財政計画を議会に通さないといけません。

まだまだ安心はできませんので、
ユーロが戻したとしてもある程度までといったところでしょうか。

そして今夜から明日にかけてはFOMCとバーナンキ議長の記者会見があります。

今月の悪い雇用統計を受けてなんだかんだ言われたり
QE3がどうたらこうたら言われたりしていますが、
お金はばらまいた。
あとはちょっと様子を見させてよ、ということで
今夜は意外とすんなりイベント消化するのでは?
と考えたりしてます。

ユーロ対ドルの嫌なところを探して投げ合いしている状況が、
今夜のFOMCで劇的に変わるとは思えないので、
踏まれないようにユーロドルの戻り売りを狙っていくスタンスは継続ということで。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする