応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年06月20日

今週もユーロの材料盛りだくさん

昨日はじぃちゃん宅でお昼からバーベキューをしてました。

今回は松阪牛はなくてスペアリブと鶏肉の味噌ダレ焼きがメイン。
あと畑で採れたとうもろこしの醤油焼き。

やっぱり焼き肉はおいしいなぁと調子に乗って食べていたら、
夕方から胸焼け(胃もたれ?)がひどくなり夜ご飯はパス。

もうお肉は見たくもない状態になってました。
何事もほどほどにしておいたほうがいいですね。

そして今てりやきバーガーを食べている自分。
これもお肉じゃんか!


ユーロの材料に注目が集まっていますが、他にもイベントが目白押し。
RBA議事録、BOE議事録など注目イベントの一覧はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (96位 為替千里眼)




先週末の仏独首脳会談によりユーロドルは下げ止まりして、
週末に突入していましたが、本日は下方向に窓明けして始まりました。

本日は朝からユーロ圏財務相会合に関するニュースが聞かれています。

「ギリシャが緊縮財政改革を順守すれば
7月中旬までに次回融資を実行するとの方針」

とのことで焦点は21日のギリシャの信任投票に移った印象です。

結局はギリシャの努力次第ということと、
問題の先送り姿勢は変わらずということで、
ユーロは売られる運命にありそうです。

一方ドル円も80円台付近で下げ渋っており、
ここから売り込まれるか買い戻されるかは微妙な展開。

ここのところドル円には手を出していませんが、
クロス円に影響があるので底堅く推移して欲しいところ。

特に豪ドル円が85円を割れてサポートライン付近まで下落しており、
ここで支持されて再び上昇を目指して欲しいのですが、
19日に中国から人民元政策に関する重要な発表がある
と噂されていた件はどうなったんでしょう?

根強く残る早期利上げ期待と、中国依存の不安定相場ではありますが、
84円中盤のサポートラインで跳ね返ることを期待しつつ、
買い狙いでいきたいと思います。
(サポートライン割れで撤退もお忘れなく)

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする