応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年05月13日

常にその1回を警戒しておく

今日はなんだかテンションが下がってます。

昨日の夜に時間を無駄使いしてしまったのが原因なのか、
本業のほうでやる気がでない状況になっているのが原因なのか、
豪ドル円が損切りされたのが原因なのか・・・。

うん、3番目が原因ですわ。
がんばって取り返すぞ!


各通貨の強弱関係でキウィがトップに?当面利上げはないはずなのになぜ?
他にもドル円の戦略など参考になる内容が盛りだくさん!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (2位 FX歴9年目・・・)




今日はその損切りについて。

ゴールデンウィークに愛知県刈谷にあるSAに遊びにいったときの話。

そこにはゴーカートがあり1回100円で乗れるということで
朝9時から結構な行列ができていました。

「このくらいの人数なら30分くらいで乗れるかな?」
と読んでいたのですが、実際には1時間以上も待つことになりました。

途中で、時間ももったいないし諦めて他の場所で遊ぼうよ
と提言したものの子どもはそんなこと聞かずに乗りたいと言う。

ここで思ったのが、損切りできない心理ってこんな感じかな、ということ。

途中で諦めれば残りの時間は他の遊具やアトラクションで遊ぶことができますが、
せっかくここまで並んだのだから最後まで待ちたい、という心理が働いて
ずるずると待ち続けてしまうんでしょう。

損切りについても、せっかくここまで耐えてきたのに、
もしかしたら反転するかも知れないから最後まで待とう
と考えて結果全部溶かしてしまうんですよね。

一旦諦めて他のアトラクションで遊んだほうが楽しいし、
時間を有意義に使えます。

含み損を抱えているときも、一旦諦めて他の通貨や途転するなどして、
資金を有意義に使ったほうが何も対策せずに溶けていくのを見ているより
何倍もいいと思います。

読みが外れたり方向性を間違うことは100%必ずいつかおきます。
その1回が致命的というのはある程度FXをされた方にはよくわかることでしょう。

常にその1回を警戒しておきましょう。

そしてその後じっくりと取り返していきましょう。

なんだか一部自分に対して書いているような内容になってしまいました(笑)

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/05/13 今日の狙い目

おはようございます。

ユーロ圏の指標悪化によりEUR/USDは安値を更新してきましたが、
1.4150を抜けて1.4122でなんとか踏みとどまりました。

1.4275まで戻した後の今日の東京タイムは揉み合いでしょうか。

今日は15時に独GDP、18時にユーロ圏GDPの発表があります。
事前予想はどちらもよさそうなので本日の欧州タイムは戻しがあるかも。

各通貨の中期トレンドはこんな感じです。

ドル円: 上向きへ
ポンド円: (かろうじて)上向きへ
豪ドル円: 上向きから下向きへ
ユーロ円: 下向き
ユーロドル: 下向き

本日もよろしくお願いします!


ドル円徐々に上昇トレンド形成の形となりつつありますが、
依然として上値は重そうで急激、または長い上昇トレンドになるかどうかは微妙。
引き続き80円台で買って81円台で売り抜く回転トレードを狙いたいと思います。
  
ポンド円激しく振り回されており難しい状況となっていますが、
131円前半から130円後半がサポートラインとなり3度目の下落停止ラインとなりました。
トレンドステップはトップラインが上昇し始めたもののボトムラインは横ばいのまま。
130円後半を下抜けたら即損切りするとして131円前半は買い狙いで。
  
豪ドル円85円後半を下抜けてしまったので一旦撤退。
86円台まで戻していますが再下落を考慮してちょっと様子見します。
4時間足で右肩の下がった変則三尊を確認してから再度勝負したいところ。


応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング

posted by しー at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。