応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年03月30日

だいぶ状況が変わってきました

娘が幼稚園にいっている間は子どものためにお弁当を作る必要があったので、
私のお弁当も(ついでに)作ってもらえたのですが、
今は春休みなのでお弁当は作ってくれません。

来月から小学生なので毎日給食です。
ということは私のお弁当もなしっちゅうことですか、そうですか。

「あんたのお弁当はいつまで作らなきゃあかんの?」
と言われたときは、本気でなきそうになりましたよ(泣)


ポンド円は132円にある抵抗線を越えてきました。
そうした場合の上値目処は?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (48位 最下流サラリーマン・・・)




朝も書きましたが昨日の夜にセントルイス連銀総裁がQE2縮小の発言をしてから、
午前中にダラス連銀総裁もQE2の延長には反対との意見を表明し
さらにドル円など円売り状態になってきました。

ドル円はまだしも、豪ドル円やユーロ円などは想定以上の上昇となってきたので、
個人的には想定レンジの変更を余儀なくされています。

改めてQE2、QE3について考えてみると、
QE2で終了という発言がでただけでここまで上昇してくるということは
これまではQE3ありきが大半というセンチメントだったということですね。

6月になるとFRBは難しい判断を迫られることになるのでしょうが、
とりあえず直近では期末要因と雇用統計をこなしてみないと
なんとも手を出しにくい状態だと思ってます。

「えいやっ」でクロス円上昇の流れに乗ってみるのもよいですが、
まずは様子見しておきます。

そして今週から来週にかけては、利上げ期待のユーロ 対 出口戦略期待のドル
の強弱関係を見ながらEUR/USDでのトレードに集中しようかと考えてます。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/03/30 今日の狙い目

おはようございます。

昨日はポンド売りを狙っていましたが
英GDP確報値が0.1ポイント改善しポンド買いへ。
ショートは撤退して途転ロングに変更しました。

またセントルイス連銀総裁のQE2縮小発言により、
出口戦略が早まるかもという期待からドルが買われてきました。

週末に向けてドル買いの地合いができつつあるかも知れませんが、
期末の円買いも意識しておかないといけませんね。

本日もよろしくお願いします!


ドル円FRBの出口戦略が意識されドル買いへ。
82円を越えてきましたがドル円はノーマークだったので上昇の流れには乗れませんでした。
82円後半にはレジスタンスゾーンが控えており、期末に向けての円買い警戒もあるのでほいほいと買うのは見送りたいところ。
押し目を待ってから買いたいと思います。
  
ポンド円明確な下落トレンドになることなく反発してきました。
131円20銭〜30銭で途転ロングして132円前半を狙う形に変化してます。
130円〜132円後半のレンジを意識して買いから入っていきたいと思います。
  
豪ドル円84円10銭〜50銭のレジスタンスゾーンを突破して強さが止まりません。
この上昇は期末要因なのかそれともリスク選好なのか・・・。
気持ち悪い上昇なので3月末までは手を出さないようにしておきます。


応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング

posted by しー at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。