応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年01月12日

自動売買の運用準備(海外口座の開設)

私の場合、海外口座を作って運用を開始しようと考えたときに
色々と不安や疑問がありました。

・英語がわからなかったらどうしよう?
・海外口座への入金はどのようにすれば良いのか?
・利益がでたときの出金方法は?
・海外口座で得た利益に対する税金はどうなるの?

これらは海外口座を作る前に、一通りおさらいしておきましょう。


不安その1:英語がわからなかったらどうしよう?

☆ 有名どころの海外口座は日本語OKのサポート窓口があります。
メールも日本語で質問&返答できますので、それほど心配する必要はありません。

不安その2:入金はどのようにすれば良いのか?

☆ 業者によって様々ですが、PayPalやクレジットカードによる入金が可能です。
その時に免許証、パスポート、保険証、公的機関の支払い証などが必要に
なる場合がありますので、事前にデジカメや携帯で画像として撮っておきましょう。

不安その3:利益がでたときの出金方法は?

☆ 業者によって様々ですが、日本の業者と同じように出金依頼をすることで
指定銀行口座に振り込まれます。名義は本人のものである必要があるので、
複数人で口座を供用する場合は少々面倒かも?
より詳しく知りたい場合は各業者のFAQやQ&Aを見ると大抵教えてくれます。

不安その4:海外口座で得た利益に対する税金はどうなるの?

☆ 海外口座で得た利益に対する税金は、日本の業者で得た利益と同様に扱い、
最寄りの税務署に申告することになります。
海外から日本の金融機関に送金(出金)した時点で、
「国外送金にかかる支払調書」が税務署へ提出されますので、
確定申告しないと後でどうなるかわかりませんよ。

特に税金については、わからないことがあった場合は税務署に聞くのが
一番手っ取り早いと思います。
もし見解の相違があった場合は税務署の言うことを信じましょう。

ネット上の情報は疑ってかかれ、ということで・・・。
はっ!この情報もネット上の情報だった!

<やることリスト>
1.自動売買の運用準備
2.EAの選定
3.海外口座の開設
4.FXDDの口座開設
5.海外口座送金用のPayPalの登録
6.FXDDへ入金
7.VPSの準備

posted by しー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動売買(EA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動売買の運用準備(EAの選定)

自動売買の運用をするのにまず必要なことは、MT4(MetaTrader4)上で実行させるEA(ExpertAdviser)をゲットすることです。

MT4とは、無料でメジャーなトレードツールですので、ご存じの方も多いでしょう。
EAについては無料のものから有料のものまであり、
多種多様なEAがあるので、どのEAを採用するかが最初の分かれ道となります。

私が1つ目に選んだのがこちら。

「Camusin ForexRobot」
通貨: EUR/USD(5分足)
手法: マーチンゲール
価格: 無料


当時は綺麗な右肩上がりのバックテストの結果だったので
無料ということもありこのEAを採用しました。

マーチンゲール手法なのでちょっと心配ではありますが、
自分でリスクコントロールができるのと、
ちゃんと損切りするロジックになっているので
飛んでもないことにはならないようになっているようです。

Camuscanという連動EAもあり、相場の状況を見ながらエントリするので、
もしものドローダウンのときも安心です。

※2010/12/17(金)に数年ぶりのドローダウン(損切り)が発生したようです。
数年に一度のDDなので、今後に期待するのと同時に、
こんなリスクがあるのがわかったのでこまめに出金したほうがよいかも。

ちなみに私は12/17の時点ではぎりぎり運用開始していなかったので、
マイナスはありませんでした。ツイてる!!


次の選択したのがこちら。

「TopGunFx」
通貨: EUR/CHF
手法: マーチンゲール
価格: 無料


こちらはセールスページにまんまと乗せられたといいますか、
26万倍の運用結果に惚れたといいますか、
そうなったらいいな、程度の考えで導入することにしました。(有名ですしね)

こちらもマーチンゲール手法なので大けがするかも知れませんが、
最初に投入する資金を少なめにしておき、
なくなっても文句は言わない程度の金額で始めたいと思います。

とりあえずはこの2本で運用を始めます。

<やることリスト>
1.自動売買の運用準備
2.EAの選定
3.海外口座の開設
4.FXDDの口座開設
5.海外口座送金用のPayPalの登録
6.FXDDへ入金
7.VPSの準備

posted by しー at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動売買(EA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動売買の運用準備

2011年は本格的に自動売買(EA)を稼働させる
ということを目標に、着々と準備を進めてきました。

「やる!」と決めたはいいけどすぐに運用開始できるわけではありませんので、
順を追って準備しなければいけないことを見ていきましょう。

とその前に、自動売買と言えば海外口座でドル建てで・・・
というのが一般的(?)な気がしますが、
現在はドル円が80円台ということでドルが安くなっています。

円高ドル安の時期にドル建て口座に入金することのメリットは
為替をされている方なら言わずもがなでおわかりですよね?

今後運用を開始して資産が増えた場合、
円安になった時点で一部円建てで出金するだけでも為替差益が生まれますので、
ドル建て自動売買は円高の時期に始めるのがベストだと思います。

話を戻しまして、「やることリスト」を一つずつ見ていきましょう。

<やることリスト>
1.自動売買の運用準備
2.EAの選定
3.海外口座の開設
4.FXDDの口座開設
5.海外口座送金用のPayPalの登録
6.FXDDへ入金
7.VPSの準備

posted by しー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動売買(EA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする