応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年12月06日

もうユーロ売り再開?

まずは月曜日恒例の週間予想から見てみましょう。

先週は5vs2で円安予想派が多数でしたが、
金曜日のサプライズにより撃沈。

今週はどすんと落ちた流れが継続するのか、
これ幸いと押し目を拾っていくのかどちらでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


ポンド円の今週の予想はこちら!
先週はH&Sの形を見て見事予想的中。さて今週はどうなる?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (35位 侍おやじの・・・)




先週金曜日はラジオNIKKEIの夜トレを聞きながら米雇用統計を見ていました。

雇用統計自体は「ひどい結果だ」と思いながらもショートでいただきましたが、
夜トレに電話出演されていた野村雅道さんが
「円はパニックになったときだけ買われる。冷静になったら円を買う必要性はどこにもない」
とおっしゃっていたのが印象的でした。(ごもっとも!と思って笑っちゃいましたw)

手を変え品を変えて、なんだかんだと増税に持っていきたい民主党ですが、
本当にこの国の将来のことを考えているのでしょうか。

この先、増税は仕方ないとしてもばらまき継続のための増税は
納得いくわけないじゃないですか。

そんなこんなで円が変われているわけですが、
今日は朝からドル売り継続とならずやや戻しています。

一部メディアが
「アイルランドがユーロを離脱する可能性がある」
「スペインやポルトガルがEUによる救済措置実施の可能性が高い」
と報じているのがユーロ売りにつながっているのかも知れません。

スペインのGDPはアイルランドの7倍弱、ギリシャの5倍弱で一桁違っています。
もしスペインも救済となると、かなりの救済額が必要となりそんなお金はありません。

そこで中東あたりからホワイトナイトが登場するのか、
米国(もしかして日本?)が手を差し伸べるのかはわかりませんが、
こういった話がある限り、今後長期的にはユーロは買い推奨とは言えないです。

もちろん短期的にはユーロ買いの場面もあるでしょうが、
基本的にはEUR/USDは戻り売りを狙うスタンスでいたほうがよいと思います。

それにしてもユーロ売り再開早すぎ感ありあり。

ドル売りのインパクトも大きいと思うのですが、
早速上塗りされてしまうのでしょうか・・・。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/12/06 今日の狙い目

おはようございます。

先週の米雇用統計ではネガティブサプライズとなりましたが、
バーナンキ議長の緩和拡大発言もでてEUR/USDは1.3400まで反発。

ドル円も1ヶ月かけて上昇してきた分を
1日で半値押ししてきてしまいました。

本日はどこまでドル売りが継続するのかに注目です。

今週もよろしくお願いします!


ドル円米雇用統計&QE2拡大の可能性により上昇トレンドは一旦終了か。
ドル売り全盛となるとドル円も下方向に引っ張られる展開となりそうです。
83円台前半から中盤にかけて戻り売りを狙っていきます。
  
ポンド円ポンド円は雇用統計の影響をそれほど受けていないようですが、
先週の日足で2本の長めの下ヒゲの足が気になります。
129円台からは買い意欲があるようなので、
レンジ相場の可能性も考えながら戻り売り&レンジ下限で買い戻し
を狙っていきたいと思います。
  
豪ドル円やや下方向に窓明けしてオープンしましたがすぐに窓埋めを達成。
下落トレンド突入はなしと見て、81円台から買いで入りたいと思います。


応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング

posted by しー at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。