応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年11月10日

奇跡は存在すると思いますか?

「人生には、2つの生き方しかない。
1つは、奇跡など何ひとつないとして生きる生き方。
もう1つは、すべてが奇跡であるとして生きる生き方。
わたしは、後者を信じている‥‥」
 〜 アインシュタイン

自分がここまで生きてこれたこと。
知り合えた人との出会い。
それらすべてが奇跡だと思うので、私も後者だと思います。

で、10月11月の急激な冷え込みでも奇跡的に風邪をひかずにきましたが、
今回はちょっとやばいかも。

来週末までには絶対直さなくっちゃ。


最も注目してる通貨はEUR/USD。
どちらが買いでどちらが売りか明確にわかっているからですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (41位 J氏の相場塾)




昨日は上に下にそれなりに動いてくれたので、
買いでも売りでも小波に乗ってコツコツ稼いでましたが、
25時以降大きくドル買いへと動いたんですね。

G20では通貨の不均衡に関して議論されることが伝わったことが
要因のようです。EUR/USDは1.3800も割り込み1.37台へ突入。
一方GBP/USDは1.6000をややオーバーシュートして1.5980付近で下げ渋っています。

今日は19時30分にBOE四半期インフレリポートがありますが、
昨日のうちに弱い内容になるとの噂が広がり、
ポンドは値を下げてきていました。

この状況で実際に弱い内容、もしくは追加緩和策が必須の内容となった場合、
程度に応じてポンド売り継続ということになるのではないかと思います。

ポンド円は130円50銭付近まで戻してきてはいますが、
130円台後半から131円にかけては戻り売りの狙いやすい位置となりそうです。

といっても19時30分は私はトレードできる時間帯ではないので
指値もせずにスルーする予定ですけど。

21時前後のトレードタイムになってから、
まだチャンスが残っているようであれば
積極的にエントリしたいと思います。

2時間近くたった後なので、下げから買いに転じる辺りかも知れませんね〜。

状況に応じて柔軟にいきまたいと思います。

そうそう、FXにおいては奇跡はあまり期待してはいけないですよ。


今のポンド円は方向感が掴みにくい?
AならばB、CならばDといったように複数のシナリオを持ってのぞみたいですね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (46位 ポンド円スキャル・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:30| Comment(8) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/11/10 今日の狙い目

おはようございます。

今朝は目が覚めたら喉が痛くて「やばい」と思いましたが、
すぐにうがいをしてなんとか風邪をひかないようにしてます。

今朝は寒いので体調管理には十分注意しましょう。

今日は19時30分にBOE四半期インフレリポートに注目です。
ポンドが弱含むようであれば戻り売り狙いで。


ドル円NYタイム序盤は80円50銭付近まで下落し下値攻めか
と思われましたが、ロンドンフィックス以降急上昇して81円後半
までもどして来ました。日足パラボリックは反転してきていますが、
82円手前で頭が抑えられる可能性があるため押し目買いに徹します。
  
ポンド円下ヒゲ陰線となりましたが弱い形となってきました。
20日MAの129円40銭辺りをターゲットに戻り売り狙いのほうが
無難なようです。欧州タイムの指標後さらに下落するようであれば
ショート再エントリでついていくことにします。
  
豪ドル円NYタイムはだいぶもどして来ましたが、
ここから大きく買い進むことはなさそうな形となってきました。
81円80銭をはさんでどちらにいくか微妙ですので、
しばらく様子見することにします。


応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。