応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年10月04日

どこまで上がる?ユーロ君

この週末は幼稚園の運動会でした。

親が参加する競技もあったのですが、
子供達から「がんばれ〜!」と応援されるのをうけて
俄然張り切り度があがり、足がもつれて転ける人が続出でしたが、
楽しい一日でした。

今日は振替休日として休みをとって
どこかに出かけようと思っていましたがあいにくの雨。

室内で遊べるところでこぢんまりと遊びたいと思います。


こんなニュースを見るとドルはまだまだ売られそうと思ってしまいます。
こんな状態になっていたのかと驚愕の事実でした。ぞぞ〜。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (10位 まり日和)




さて今週の指標はビッグイベントだらけですので、
どうなるかが読みにくいですが、
強いユーロがどこで止まるかがポイントでしょう。

EUR/USDは1.3800にタッチした後、やや反落していますが、
4時間足などのやや長めのチャートでトレンドラインを下抜けない限り
上昇トレンドは継続と見ています。

しかし基本的にはユーロは爆弾を抱えたままだと思っているので、
あまり積極的には買いたくありません。

TLを下抜けたところでの売りか、
天井高値圏での短期売りを狙いたいと思います。


生き方というか思考の仕方というか、こういうお話は大好きです。
私も癖をつけて面倒臭がらずに行動していこう!詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (11位 為替兎の・・・)





ドル円83円前半え推移しており引き続き介入警戒で手が出せません。
83円中盤以降で逆指値ロングで網を張っておき、
急上昇に備えておきたいと思います。
  
ポンド円日足では下落トレンドになりつつありますが、
今日は第4波で上昇する期間でしょうか。
であれば132円後半にかけてロングを狙いたいところ。
133円前後からは上側TLで頭が抑えられて反落狙いのショートに切り替えます。
  
豪ドル円高値圏で止まっていますが、日足ストキャスが80を割り込み、
そろそろ一旦調整があってもおかしくなさそう。
明日のRBAでの利上げ後、追加利上げが示唆されなければ
反落の可能性が高まりそうです。
まだまだロングは待ちですね。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする