応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年10月30日

技術の進歩って凄い!

いや〜、最近の掃除機って凄いですわ。

先週買った掃除機が届いたので早速朝から掃除してました。

買った掃除機の凄いところはゴミがある場所によってセンサーでお知らせしてくれるところ。

汚いところは赤色が早く点滅
ちょっと綺麗になると赤色が点灯
もう大丈夫なところは緑色が点灯
と、綺麗度合いの目安がわかるエコナビが凄くいいです。

結婚当初に買った掃除機から新しくしたのですが、
10年前の掃除機と今の掃除機の差は歴然。

場所によって自動で吸引力を調整してくれたり、
フローリングは拭き掃除したようになるし、
今まで掃除が苦痛だったのが楽しくなりました。

買い換えをお考えの方はこれは超おすすめです。

私が買ったのはこれ ⇒ Panasonic 電気掃除機 MC-SS200G-A


さて、為替のほうはドル売りが進みましたね。

ドル円が80円38銭まで円高進行し、
来週明けは最安値更新が必至っぽいです。

EUR/USDは再び1.4000トライの位置まで上昇、
GBP/USDは1.6000を越えてきました。

来週3日のFOMCではSell the factでドル買い戻しとなりそうですが、
そこまではもう一段のドル売りがあるのかも知れません。

来週は雇用統計もありますし、波乱の予感・・・。

私はこの後、ナゴヤドームに向かいまーす。
台風が直撃しなくて良かった良かった。

ではよい週末を〜♪

ドラゴンズへの応援クリックも含めてポチッとよろしくお願いします!!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

またでたリスク回避!

明日30日(土)は日本シリーズを見に名古屋ドームまで行きますが、
丁度台風が来てるし、道中(特に帰り)は大変なことになりそうです。

天候なんぞ関係なく、気持ち良く帰れるように応援してこよう!


人と人が関わるとストレスを生む。相性の合わない人が身近にいると
そりゃー大変です。でもこの心がけは忘れないようにしたいです。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (32位 女性の直感FX・・・)




昨日はドルの動きに振り回されてなんだかよくわからない相場になりました。

「FRBが追加緩和を実施した場合の規模や影響についてヒアリング」という噂や、
「FRBの追加緩和は大規模なものになるとの見方」などを受け再びドル売りへ。

一昨日はWSJの量的緩和が数千億ドルにとどまるとのニュースでドル買いでしたが、
昨日は一転した流れでした。

先日のドル買い戻しはうそのようにかき消されてしまいましたが、
本日はNYタイムに米GDPの発表があるので、
またその結果でどどーんと流れが左右されそうです。

個人的にはなんだか為替相場を後追いでしか見られない状況
になってしまったので、シナリオ構築と検証のために様子見したいところです。

ドル円は80円50銭付近まで下落しており、
またもや最安値更新の話題がでてきそうですね。

豪ドル円は今朝の狙い目で「買い向かう」と書いてる時点で負け
っぽいですが、オジ円はスイング通貨なので全然OK
と負け惜しみをしておきます(苦笑)

今日はここまでリスク回避ということで円最強状態。
クロス円も含めて下落していますが、
NYタイムには徐々に流れが変わっていることを期待したいと思います。

ん〜、かなりポジショントークかな。


4時間足チャネルライン上で微妙な展開。
一旦抜けかけたところでこれなのでやらしかったですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (41位 侍おやじの・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/29 今日の狙い目

おはようございます。

なんだかよくわからない流れになってきました。

結局ドルの買い戻しは一瞬で終了ということだったのかも。
昨日は全然ついていけてなかったので早々にトレードを止めました。

今日もふらふらしそうなのでトレードは控えめにするかも知れません。

<今日の注目材料>
日 08:30 失業率-9月 予想:5.1% 前回:5.1%
日 08:30 全国消費者物価指数-9月(前年比) 予想:-0.6% 前回:-0.9%
ユ 18:00 失業率-9月 予想:10.1% 前回:10.1%
米 21:30 GDP-3Q(速報値/年率) 予想:2.0% 前回:1.7%
米 22:45 シカゴ購買部協会景気指数-10月 予想:58.0 前回:60.4
米 22:55 ミシガン大学消費者信頼感指数-10月予想:68.0 前回:67.9



ドル円昨日のドル円には騙されました。
一発目で大きく戻すわけはないですね。
80円〜82円の揉み合い期間を経た後で83円程度までの上昇
ということでしょうか。個人的には思惑と動きがややちぐはぐ
しているので今日は様子見しておきます。GDP待ちかな。
  
ポンド円128円付近まで下落しましたが、
日足転換線をやや下抜けたところで反転し下ひげ陽線となりました。
まだ転換点は下向きですが、同様の水準で押し目買いを狙います。
  
豪ドル円引き続き55日MAをバックに78円台では買い向かいます。
来週には日足雲にぶちあたりそうですが、
90日MAの78円20銭くらいまでの押しで止まってくれるのを期待。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

期間限定の短期反発局面入りか?

今日は色々な発売日です。

まずはdocomoからGalaxySの発売日。

Android 2.2搭載でiPhoneでは見れないFlashに対応しており、
iモードのメールが使える点が特徴。

ただおサイフ携帯に対応していないのがちょっと残念。
その点は春モデルに期待かな。
「ドコモ スマートフォン GALAXY S」の概要

もう1つはしろふくろうさんの新著の発売日でもあります。

過去10年のデータを徹底分析し、独自のノウハウを初公開。

さらにオリジナルのMT4のインディケータもダウンロードできるようなので、
解説されている内容をそのままトレードに生かせます。

これは買いですね。私も買います♪
 ⇒ FX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術

shiro.jpg


あちゃ〜、ブレーキとアクセルを踏み間違えたときの心理とは?
相場のお話も「ふむふむ」と納得です。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (33位 女性の直感FX・・・)




昨日は全面的にドルの買い戻しが進み、
EUR/USD、GBP/USD、AUD/USDなどが下落してきました。

特に昨日の朝方CPIの結果が悪かった豪ドルは、対ドルでも大きく反落しており、
ここまで豪ドル買いがたまった状態の解消に向かいました。

ただ金利優位性は依然として豪州の勝ちが続く状態ですので、
この調整が一段落したら再び豪ドル買いへと傾斜するのではないかと見ています。

豪ドル円は一時79円を割り込み78円台にタッチ。

日足の雲や55日線が78円中盤にある中で、
豪ドル円が大きく下落する可能性は低いと見て、
うずうずしながら79円付近からロングエントリし始めています。

80円台回復まで引っ張りたいところですが、
来週のFOMCまで何度かの下落もありそうですので、
30〜50pipsで回転させたほうがよいかも知れません。

またドル円は昨日の東京タイムでは81円80銭付近で上げ渋りましたが、
欧州勢参入後は82円目前まで上昇。

その後81円台中盤での揉み合いとなっています。

一旦82円トライを仕掛けたということで、
チャート上はパラボリックが反転。

短めの移動平均線は横ばいから上向きに変わろうとしている状況で、
短期反発局面に入りつつあるのではないかと思います。

といってもこれも来週のFOMC次第でどうなるかわかりませんが、
とりあえず今日、明日はドル円は買い目線で見ていきたいと思います。


気になる豪ドル円で20万ドルのロングエントリ!
豪ドル円専門ブロガーは79円からは買い目線ということで一致!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (53位 豪ドルFXで・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/28 今日の狙い目


おはようございます。

ドルの買い戻しが活発化しています。

AUD/USDも大きめの調整となり、
2ヶ月続いてきたドル売りの流れが変わるのかも知れません。

やはり来週のFOMCが転換点なのでしょうか。

<今日の注目材料>
日 お昼頃 日銀政策金利  予想:据置き 前回:0.0-0.10%
新 05:00 RBNZ政策金利  予想:据置き 結果:3.00%
豪 09:00 コンファレンスボード景気先行指数-8月  予想:なし 前回:0.8%
英 15:00 ネーションワイド住宅価格-10月  予想:-0.3% 前回:0.1%
英 15:00 ネーションワイド住宅価格-10月(前年比)  予想:2.3% 前回:3.1%
ユ 18:00 業況判断指数-10月  予想:0.79 前回:0.77
米 21:30 新規失業保険申請件数  予想:45.5万件 前回:45.2万件



ドル円81円98銭まで反発し最安値トライはお預けの様子。
20MAで頭が抑えられた形ですが、ドル買い戻しの流れが続くと、
ドル円も底堅く推移しそうです。揉み合いとなって値固めに入ると
ようやく買いに切り替えれそうです。
転換線の81円20銭をバックに買いでエントリしていこうと思います。
  
ポンド円さすがに上げ足が速く息切れ中といった感じで十字線となりました。
128円35銭付近での押し目買いを狙っていきます。
  
豪ドル円78円90銭まで下落と大きめの陰線をつけてきましたが、
79円付近から軽めに買い始めています。
今日以降安値を更新してこなければ
積極的に買い玉を増やしていこうと思います。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 07:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

ドル買い戻しへ。ポンドは見通し変更

今週土曜日の日本シリーズ第1戦。

隠れドラファンとして名古屋ドームに行ってきます!

先日会社から帰宅直後にこのことを嫁に伝えたのですが、
そのときは娘達が言うことを聞かなかったものだからご立腹中。

はい、完全に言うタイミングを間違えました。
火に油を注いでしまって、危うく土曜日がナシになるところでした。

昨日は嫁の好きなスイーツを買って帰り、
機嫌よく土曜日を迎えられるよう根回し中です(苦笑)


最終的なスキャルピングのうまさとは?
またトレードって結構○○ですよね。それでも続けてる人は実はMなのかも?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (13位 為替兎の・・・)




昨日は英GDPの結果が予想より良かったため
ポンド円は126円台から129円台へと大きな陽線をつけてきました。

ポンドはここまで弱い展開が続いていましたが、
昨日のGDPの好結果と格付けが「安定的」に変わったことにより、
買い目線に変更します。

またドルの買い戻しも活発化し、EUR/USDは1.38台まで下落してきています。
1.4020で持ったショートポジションをここまで引っ張れたら良かったのですが、
当然のごとくすでに利食っていますので、爆益にはつながってません(泣)

今朝の豪CPIは予想より0.1ポイント悪い結果となり、
来月の利上げ予想が49%から30%に低下。

0.1ポイントでそこまで変わるかぁ?
というのが少々疑問ですが、押し目待ちをしてる私にとっては良い流れです。

ぱらぱらと買っていきたい気持ちをぐっと抑え、
とりあえず欧州勢参入までは待ちたいと思ってます。

ドル円は先日の安値更新から100pips以上戻してきていますが、
丁度この辺り(81円80銭付近)が分水嶺となりそうですので、
ドル買い戻しの流れが継続するようであれば
ドル円も反発地合いに入ったとみてもよいかも知れません。

ですが、お昼の時点ではまだ売り目線でいます。
こちらも欧州、NY勢がどこまで食いついてくるか、
はたまたドルを売り叩いてくるかによって変わってきそうですので、
難しいところになってきました。

いまのところわかりやすいのはポンド買いですので、
今日はポンド中心のトレードになりそうです。


EUR/USDの相場観。日足で見ると超綺麗な形。
どこまで下落するか一目瞭然です。わかりやすい!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (32位 女性の直感FX・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/27 今日の狙い目


おはようございます。

一気に冬の寒さがきてしまいました。

今日は11月下旬くらいの寒さと言われても、
いきなりすぎてどんな服を着ていけばいいのか迷いますね。

ドル円が反発しかけており昨日の朝の悲観的な状況は
少し遠のいたようですが、どこまで反発が続くかは微妙でしょうか。

売り目線から買い目線に切り替えるタイミングが難しいかも知れません。

<今日の注目材料>
独 時間未定 消費者物価指数-10月(速報値) 予想:0.1% 前回:-0.1%
豪 09:30 消費者物価-3Q  予想:0.8% 前回:0.6%
豪 09:30 消費者物価-3Q(前年比)  予想:2.9% 前回:3.1%
米 21:30 耐久財受注-9月  予想:2.0% 前回:-1.5%
米 21:30 耐久財受注-9月(除輸送用機器)  予想:0.5% 前回:1.7%
米 23:00 新築住宅販売件数-9月  予想:30.0万件 前回:28.8万件



ドル円13MA付近まで反発し戻り売りゾーンに到達しています。
81円80銭までいくとパラボリックが反転し様相が変わってきますが、
そこまでは売り目線で。買い目線に切り替えるのはまだしないでおきます。
  
ポンド円昨日のGDP発表以降大きく反発しています。
格付けもネガティブから安定的に変わり、ポンドは買い戻し優勢な
展開となりそうです。こちらは128円台からの押し目買いに切り替えます。
  
豪ドル円昨日は80円を少し割れたところで下げ止まりうろうろ中。
この後9時30分の豪CPIの結果次第で動きがでてきそうですので、
とりあえずは結果待ち。下げても55日MAの78円75銭付近からは
ロングを仕込んでいきたいと思ってます。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

やはり今週は面白いことになってます

ドル円の史上最安値トライが間近となり、
為替市場はいよいよ佳境に入ってきました。

一方でダウも11,000ドルを越えてからじわじわと上値を切り上げ、
年初来高値に近づきつつあります。

4/26の11258ドルのトライが近づく中、
例年なら中間選挙を終えてから株高になるところが
今年は前倒しで株高となっています。

来月早々のFOMCで追加緩和策の発動により、
加熱気味の米株価が一服して下げに転じるのか、
さらに上昇を続けるのか面白くなってきました。

そのダウの上下動をとることでFXと同じように利益を出せることはご存じですよね?

もし知らない方はこちらでCFD取引をしてみるとよいでしょう。

ダウのスプレッドは2pipsからなので今のボラならすぐに嬉しい状況になると思います。
CFDに抵抗のある方でも、まずはデモ口座から試して見て下さい。

結構簡単ですよ。 ⇒ DMM.com証券

DMM.com証券



下げそうで下げない、上げそうで上げない豪ドル円。
サポートラインとその後の動向を確認しておきましょう。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (46位 豪ドル見通し)




昨日のNYタイムはEUR/USDが1.4000台まで戻しており、
戻っては売り、戻っては売りのまさに戻り売りでトレードしてました。

ユーロ円もほどよく下落していましたが、
EUR/USDのほうが上値の限界がわかりやすいため、
トレードしやすい状況でした。

ドル円は相変わらず低空飛行で墜落寸前、
ポンド円も地味に年初来安値を更新して弱い状況。

豪ドル円は80円近辺が異様に堅いですが、
対ドルでパリティをトライしている状況なので
対円でもそれほど大きな下落にはならなそうです。
(ただAUD/USDの調整が入ったときが怖そう)

一応日足雲上限の78円50銭〜80銭近辺までの下落を想定していますが、
反発のタイミング次第ではもうちょっと上でロングを仕込むことも
視野にいれてます。


世界最大の債券運用会社PIMCOのCEOは、
「ギリシャは3年以内にデフォルトの公算が大きい」
と発言しており、潜在的なユーロリスクに焦点が戻ると、
大きなユーロ売りへとつながる可能性があります。

今は最大の焦点がドルに向いているため、
ドル売りかドル買い戻しかという点でレートが決まっているようなものですが、
来月3日のFOMCが終わった後、焦点がドルからユーロに戻り、
しかもリスク再燃ということになると
大きなドル買い戻しへとつながりそうです。

そのFOMCでの追加緩和策ですが、
市場はすでに織り込み済み、FRBとしてはまだ決定事項ではない
との認識ですが、この差を埋めることになれば
これもドル買い戻しへとつながりそう。

ということで引き続きEUR/USDは戻り売り狙いでガンガン攻めたいと思います。


トレードでの失敗や成功を記録してますか?
それをどう使うかによって今後の結果が決まります。要チェック!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (33位 女性の直感FX・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/26 今日の狙い目

おはようございます。

昨日は欧州勢参入からドル円が80円41銭まで下落し、
ついに来たかと思いましたが、最安値更新は今日以降におあずけ。

ポンド円も年初来安値を更新しており円高傾向が止まりません。

今日も引き続き売り目線で見ていくことになりそうです。

<今日の注目材料>
独 15:00 GFK消費者信頼感調査-11月 予想:5.1 前回:4.9
英 17:30 GDP-3Q(速報値) 予想:0.4% 前回:1.2%
英 17:30 GDP-3Q(前年比/速報値) 予想:2.4% 前回:1.7%
米 22:00 S&P/ケースシラー住宅価格-8月 予想:-0.20% 前回:-0.13%
米 22:00 S&P/ケースシラー住宅価格-8月(前年比) 予想:2.15% 前回:3.18%
米 23:00 消費者信頼感指数-10月 予想:49.8 前回:48.5
米 23:00 リッチモンド連銀製造業指数-10月 予想:0 前回:-2



ドル円80円41銭まで下落してきました。
最安値更新は目前ですので、ここは売りしかないですね。
13日MAをバックに81円30〜40銭付近では戻り売りといきたいところ。
転換線の81円15銭付近から入ってもよいかも知れません。
  
ポンド円5/17の安値をあっさり割り込み、ポンド円も年初来安値を更新してきました。
こちらも売り目線でいくのみです。
週足の下落チャネルの下限は120円くらいにあるので、
時間をかけてそこまで行くことになるかも知れません。
  
豪ドル円80円55銭まで上昇後に反落し、上ヒゲ陰線をつけました。
もう一度押し目がやってきそうですので、
55日MAの78円75銭付近で待ち構えたいと思います。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

G20明けドル売り優勢。一方中国は・・・

最近の掃除機はいいやつは高いですね。
モノは小さいのに技術が詰まっているって感じでしょうか。

下の娘がハウスダストアレルギーと診断され、
ちょっと奮発して高めの掃除機を買いました。

掃除機をかけるのは私の担当だそうです。(嫁命令(-_-))

ハウスダストを気にするなら普段からあなたがしなきゃなんじゃないのかね?
という疑問は置いておいて、娘のためにがんばりますよ。

FXのほうもがんばっていきましょう!
今週もよろしくお願いします!!


初体験でビギナーズラック?!
こういうこともあるんですね。ある意味凄い・・・。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (32位 女性の直感FX・・・)




まずは兵ブロガーの週間予想から見てみましょう。

先週は5対2で円高予想が優勢でした。
ドル円の週足は十字線ながらも陰線となり、
一応多数派の予想的中ということになりますかね(かろうじて)

今週もドル売りなのかドル買い戻しなのか
日替わりで変わっていきそうですが、
とりあえず今日の午前中まではドル売りのほうが優勢となっています。

ドル円は対円通貨では独自の動きをしていますが、
やはり最安値更新へと向かうのではないかと予想。

よって今週の週間予想はこうしました。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


15年前の79円75銭をつけたときの年初からの動きはどうだったのか?
95年当時は凄い勢いでドル円が上下していたんですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (1位 FX歴9年目・・・)




今日は中国の住宅関連のニュースを紹介してみます。

中国、Q4の住宅購入キャンセル10万件超(外為どっとコム)
700億円かけた中国の都市、入居者がいなくて早くもゴーストタウンに(サーチナ)

先日はサプライズ的に切り上げが行われた人民元ですが、
中国の景気減速懸念からリスクオフとなり、
クロス円はやや調整下落となりました。

今回のニュースは中国の住宅バブル崩壊への序章っぽい内容ですが、
ここまでのところこのニュースに反応はしていないようです。

材料としてはドル買い材料ですが、
G20明けの注目は引き続きドル売りのほうに寄っているようなので、
今日の午前中はEUR/USDは1.4030付近まで上昇しました。

これまでのユーロの上げすぎ発言や、
ドル買い戻しの燻り感などから、
EUR/USDはここは売り場だと見ています。

ちょっと火がつけばすぐに100pipsほどドル買い戻しにつながりそうですので、
ここはリスクをとって売りを仕掛けていこうと思います。

さてこれがどう出ますでしょうか・・・。
とりあえず夜まで放置しておきます。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:26| Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/25 今日の狙い目

おはようございます。

G20明けのオープンとなりましたが、
特に波乱はありませんでしたね。

やや円高気味の流れが東京タイムではどうなるでしょうか。
まずは様子を見ておきます。

<今日の注目材料>
ユ 18:00 鉱工業新規受注-8月 予想:2.2% 前回:-1.8%
ユ 18:00 鉱工業新規受注-8月(前年比) 予想:19.3% 前回:11.7%
米 21:30 シカゴ連銀全米活動指数-9月 予想:(なし) 前回:-0.53
米 23:00 中古住宅販売件数-9月 予想:430万件 前回:413万件
米 23:30 ダラス連銀製造業活動-10月 予想:-8.0 前回:-17.7



ドル円G20明けの今日は波乱のない週明けとなりました。
ドル円は引き続き最安値トライと介入警戒の綱引きで、
80円後半から81円台で揉み合いそうです。
日足転換線が切り下がってきておりちょっと反発すれば
すぐに越えそうな状況で買いのチャンスもありそうですが
どちらかのブレイク待ちとしておきます。
  
ポンド円先週すでに直近安値を更新しており、
次のターゲットは5/17の126円74銭が見えてきています。
戻り売りを継続して安値更新するようであれば売り増し
というイメージで見ていきます。
  
豪ドル円先週は大きめの調整が入りましたが
下落トレンドまで発展はしませんでした。
雲の上限が78円付近から切り上がってきており、
下げてもそこまでか、といった感じです。
押し目待ちを拾っていきたいと思います。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

来週は面白いことになりそうです。

先日、Appleから新しいMac Book Airが発表され、
ますますモバイル化、クラウド化が進む世の中ですが、
いまやiPhoneトレードはFX界ではデファクトになりつつある?

ということでこの本を読むとますますiPhoneが欲しくなってしまいます。
冬モデル、春モデルを待っている私としては
誘惑に負けてしまいそう〜。

奈那子さんやもっちー、羊飼いさんなども登場します。
もっちーはイケメン&インテリですよ♪(顔出しじゃないけど)

よかったら一度ご覧下さい。
IPhone_Nyumon.gif
 ⇒ iPhoneでFX入門


建値ストップに対する考え方。なるほど!確かにその通り。
ブレイクエントリでの建値ストップは要注意ですな。φ(・_・”)メモメモ

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (41位 女性の直感FX・・・)




昨日はドルを中心に売り買い交錯といった感じで、
EUR/USDはストップを巻き込んで1.4050まで上昇しました。

しかしその後は1.4000を挟んだあたりで揉み合いとなりましたが、
結局1.3900付近まで下落してきています。(お昼の時点)

1.4000をバックに売りを仕掛けていましたが、
1回転ショートで獲った後、23時の指標後の上昇で一発やられ
再度の下落で取り戻すことができました。

ショートポジは持ち越すことも考えましたが結局夜のうちに決済。
結果論では持ち越してもよかったですね。

昨日、白川日銀総裁が韓国に向けて出発というニュースを見て、
こんなときに韓国F1GPでも見にいくのか?
と思っていましたが、今回のG20は韓国開催でした(汗)

そのG20では通貨安競争回避に向けた議論が行われているようです。

といっても具体的にどんな対策がでてくるのか見当もつきません。
自国通貨買い介入にはペナルティを課す、などの結論に至るわけもないでしょうし。

いずれにせよそのような状態で我が国日本が率先して介入できる状況では
なさそうですが、来週以降こっそりと裏介入でこれ以上の円高を阻止する
介入はするのかも知れませんね。(実はもうしてるかも?)

今日は様子見メインということでドル円の80円割れはなさそうですが、
来週以降、下手をすると史上最安値更新という事態になると、
ドル円を買っている人には申し訳ないですがFX的には面白いことになりそうです。


完璧なシナリオで100pipsの利益。
想定通りにいくと気持ちいいですよね〜。さて本日のシナリオは?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (43位 侍おやじの・・・)




FX スプレッド
posted by しー at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/22(金) 今日の狙い目

<今日の注目材料>

G20開催(22日〜23日)
独 17:00 IFO景気動向-10月  予想:106.5 前回:106.8
加 20:00 CPI-9月 予想:1.9% 前回:1.7%
加 20:00 小売売上高-8月 予想:-0.1% 前回:-0.1%


ドル円今日から韓国でG20が始まりドル円は様子見感が漂いそうです。
80円台に入ってからが異様に堅いので突っ込み売りはやめておき、
引き続き81円台中盤から後半からの戻り売りを狙いたいと思います。
  
ポンド円英国の追加緩和期待からポンドも売られており弱いです。
が127円中盤から後半のサポートゾーンに入っており、
ブレイク待ちか反発狙いのスケベロングがよさげ。
G20というタイミングのよいイベントがありますが、
流れを変えるには至らないかも。買うなら打診買い程度にしておきます。
  
豪ドル円80円オーバーからの戻り売り相場でした。
第2波の下落がやってくると第1波よりさらに深押しするので、
80円からの2円下の78円程度がターゲット。
その後は下落トレンド入りかどうかの見極めが必要でしょう。
ロングは長くは持てないですね。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

あっちいってこっちいっておっこちて

先日、職場の先輩(38歳)と面談していたのですが、
終盤になり「そういえばさぁ」と話し始めたときに驚きの事実が!

なんと来年2月に結婚するそうで。

これまでずっと独身貴族だったので、これはめでたいっす〜と
喜びの声をかけていたのですが、
「相手は○○さんなんだよね〜」
とでてきた名前は同じ職場の26歳の子。

「えええええ〜〜〜〜っっっ!!??」

一回りも違うし、全然気付かなかったしでめっちゃ驚きました。

しかも夏休み前にその先輩のうちで徹夜麻雀したときには
すでに同棲していたようで。

私:そのときいなかったじゃないっすか?
先輩:ちょうどでかけてた
私:部屋見てもそんな気配感じなかったけど
先輩:靴は隠してたけどね(ニヤリ)

驚きましたが、めでたいことには変わりねぇっす。
おめでとうございます〜。

あともう一人、先輩と同期の人が残っていますが、
・・・彼は無理だな。


FXブログなのに、もののけ姫やあられちゃんがでてきて楽しい記事です。
兎さんもT3を見ているんですね。T3万歳!!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (16位 為替兎の・・・)




昨日は東京タイムと欧州以降はがらりと流れが変わり、
大きく戻してきました。

FRBの追加緩和策が5000億ドル規模になるとの噂が広まり、
中国利上げのリスク回避から、一気に全面ドル売りの相場に早変わり。

NYタイムにはEUR/USDは1.4000手前まで戻してきました。

ポンドはBOE議事録の内容から弱めの展開でしたが、
対ドルではこちらも大きく戻してきています。

そして今朝、ガイトナー米財務長官がWSJ紙のインタビューで
「ドルが対ユーロ・円でこれ以上下落する必要はない」
と発言したことを受けて、またまた切り替わってドル買いへ。

しかしこの発言は記者が付け加えた(言い換えた?)との憶測もでて、
上下に激しく動いています。

発言の真贋は置いておいて、財務長官の思惑としては
ドルが売られすぎということは十分伝わったので、
やはりEUR/USDは1.4000をバックに戻り売りを継続したいと思います。

クロス円のほうは週末までは大きく勝負できなさそう。
明日からはG20がありますが、明けて来週になるとまた介入警戒感が
でてくることになりそうですので、クロス円は来週以降に持ち越しです。

今日明日はドルを中心にEUR/USD、GBP/USDの戻り売りを狙っていきたいと思います。


2つのコツコツドカンのお話。
私は前者だなぁ。ドカンをなくせば最高です。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (42位 女性の直感FX・・・)




FX スプレッド
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/21 今日の狙い目


ドル円反発しかけたところで米追加緩和策の話がでてきて
再びドル売り全開モードへ。やはり戻り売りで正解でした。
81円中盤での戻り売りと下抜け順張りショートを狙います。
介入がない(できない)のは当然のような雰囲気になっていますね。
  
ポンド円9/14の安値127円64銭をやや下抜け、127円36銭まで下落後、
反発してきました。下落チャネル下限を下抜けたのでオーバーシュート
気味だったということでしょうか。上げては下げの綺麗な形になって
いますが昨日の安値を更新してさらに下げるかは微妙か。
そろそろ底打ち狙いの反発ロングも視野にいれて
揉み合いとなれば売り買い両方で攻めていきます。
  
豪ドル円78円69銭まで下落しましたがクロス円の反発でまたもや80円台へタッチ。
ですが大台へは乗せきれず手前でうろうろしています。
ここは戻り売りの絶好ポイントかも。
昨日の下げで仕込んだロングは一旦利食い、次の下げを待ちます。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

これを待ってましたがね

昨日は中国がサプライズ的に利上げを行い、
それを機にリスク回避の円買いとドルの買い戻しに火がつきました。

EUR/USD、GBP/USDなどのドルストレートは高値圏から反落し、
クロス円も相次いで続落してきています。

昨日のEUR/USDは朝方に1.4000タッチしていましたが、
大台をバックに戻り売りをしかけていればウハウハな状態ですね。

豪ドル円も80円を明確に下抜けて下落トレンド入りしたようです。

といっても豪ドル円は目先利上げバイアスのほうが強いため、
大きく下落が続くようなトレンドにはならないのでは、と考えています。

その他クロス円は戻り売り戦略で上がったところを売りたたく売り回転で
獲っていきたいと思います。


朝と昼の2回更新にしてからちょっと当ブログのランキングが戻りつつあります。
現在はのランキングは?
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ




ただ今夜は27時に米地区連銀レポート(ベージュブック)があり、
今夜から明日にかけてはドルが弱くなる可能性があるので、
EUR/USDなどは下げきったところでのさらなる売り狙いは避けたいところ。

エントリを逃したとしても
あくまでも戻りを待ってから手を出していきましょう。
焦りは禁物、待つことが常勝への近道です。

今日の夕方のBOE議事録はスルーかな。

ポン子は昨日から弱いので、こちらも戻り売りしかないですね。


ポンド円はこのチャートを参考に戻り売っていけば間違いなし。
ばっちりはまっているチャートはこちらで確認できます。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (47位 侍おやじの・・・)





FX スプレッド
posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/20 今日の狙い目


ドル円ドル円日足はパラボリックが陽転し、下落トレンドは一旦終了か。
しかし下落チャネルラインの上限はまだ超えていないため、
81円後半での戻り売り狙いをもう1日だけ継続します。
  
ポンド円9/14の安値127円64銭に近い77銭まで下落しました。
安値更新したときの順張りショートか、
サポート後のスケベロング狙いに切り替えます。
  
豪ドル円ようやく80円台から落ちてきました。
まずは78円までの下落を期待して待ちます。
76円も何度かサポートされているラインなので、
78円を下抜けてくる場合の次のターゲットはそこで。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

豪ドル円戦略変更するべきか迷い中

通勤途中にアスファルトをみながら歩いていると、
赤や白のポッチが目に付きました。

ポッチといっても説明しにくいのですが、
地面の配管か測量時の目印なんでしょうかね?

小学生のころ、通学途中にポッチを踏みながら登校していたことを思い出し、
今朝はポッチを踏み踏み通勤して、なんだか懐かしい気持ちになりました。

これも一つの幸せなんでしょうかね♪


引き続き綺麗な下落レンジの中で推移中のポンド円。
ここからどちらに向かうか微妙なところですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (47位 侍おやじの・・・)




昨日はノボトニーさんに振り回される1日でした。

EUR/USDは1.38台まで下落した後、
ユーロ高容認発言ともとれる内容をうけて再び1.40まで上昇。

ロンドンフィックス後、NYタイムには一旦落ちかけましたが、
今朝の東京タイムでは再び1.40にタッチ。

そして現在(お昼)は1.39前半で推移するという
1.40手前での戻り売りトラリピを仕掛けていれば丸儲けな相場になっています。

昨日は豪ドル円も79円台まで下落しましたが、
なぜそこで止まる?
というところで下げ止まり、80円台を回復しています。

ますますわかりにくくなってきました。

今朝のRBA議事録では、先日の利上げコンセンサスの中でのサプライズ据置きの
内容が公開されましたが、

「次回会合でのさらなる情報の評価まで、金利を当面据え置くことが適切と判断」
「メンバーはある時点で利上げが必要になると考えている」

と、直近は据置きが継続する姿勢であることが明らかになりました。

時期が来たら利上げするということで利上げ期待はあるため、
豪ドルが大きく崩れることはないけど逆に大きく上昇する時期ではない
といったところでしょうか。

これを見る限り、豪ドル円の80円割れでの含み損を覚悟した
ロングをほったらかして79〜81円レンジで回転させる
という手もありそうです。

豪ドル円は78円程度の調整を期待して様子見を継続していますが、
戦略を変更しようかと思い始めました。

チャートを見ている限り下げそうなんですけどね・・・。
入るなら軽めで。今は全力勝負する時じゃないです。


80円Justで10枚ロング中。
建値ストップがおける状況になると一安心ですね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (57位 豪ドルFXで・・・)




FX スプレッド
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/10/19 今日の狙い目

今日から朝の時間に「今日の狙い目」をアップしてみます。

お昼の通常更新はこれまで通りの予定です。


ドル円昨日は値幅が狭く落ちそうで落ちない、戻りそうで戻らない
1日でした。81円15銭に何かいそうですね。
引き続き戻り売りを狙います。
  
ポンド円130円23銭から128円70銭まで下落してきました。
128円後半は8月の安値水準でサポートされやすいので、
129円付近からの突っ込み売りは少々勇気がいるかも。
ブレイクするか130円台に戻すのを待ってから売りたいと思います。
  
豪ドル円80円を割れて79円60銭台まで下落しましたが、
またもや80円台を回復して引けました。
今日も底堅く推移するようであれば軽くロングを発動させますが、
基本的には下落待ちです。


1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の狙い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

待ちに待った調整開始か?

週末はビリヤードの試合でした。

行きつけのお店の店員さんと常連の女の子が結婚することになり、
その祝福試合といった感じで終始和気藹々という雰囲気の試合でした。

私は最近ほとんど撞いていなかったし、
ご祝儀を提供しにいくだけのつもりだったのですが、
調子が悪いなりに要所ではまずまずの球撞きができ、
なんと優勝してしまいました♪

特殊なルールとラッキーだけで勝つことができ、
逆にご祝儀をもらっちゃってさーせんw
ツイてるツイてる♪


今週から来週にかけてがドル円の正念場?
11月相場の予想も含め、今週の動向をチェックしておきましょう!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (25位 FXデイトレーダー・・・)




本日の午前中はユーロを中心に下落しています。

先週末の米指標の好結果とトリシェ総裁の利上げ打ち消し発言をうけて
ユーロの過熱感が減少。EUR/USDはストップを巻き込んで1.38台まで下落してきました。

ドル円は狭いレンジで低空飛行していますが、
今週はどうなりますでしょうか。

まずは兵ブロガーの週間予想を見てみましょう。
先週は4:2で円高派が優勢でした。

今週もG20前に介入が行われるとは思えないので、
円高圧力のほうが強いと考えています。

一方ストレートのほうは、ドルインデックスの下ヒゲ陽線をつけてから、
今朝は反発しています。
78.5付近まで反発するとストレートのトレンド転換が明確になってきそうです。

クロス円ではユーロ円の下落もさることながら、
豪ドル円の80円割れに大いに期待しています。

豪ドル円は買いしかしないと決めている私にとっては
調整下落を待ちに待っていますので、
早く落ちてきてくれないかな。

80円割れ後、例えば78円で一旦止まったとしても、
その辺りで一旦反発する場面もあるでしょうが、
第2派の下落があるとさらに落ち込むことになるので、
その辺りは慎重に見極めたいと思います。

いつも焦って早めに手を出してしまい
資金効率が悪くなってしましますが、
なるべく引っ張って引っ張ってここぞというときにエントリしたいと思います。


もう凄すぎ。まさにシナリオ通りの展開となっています。
エントリもクローズも抜群のタイミングで決済されているのでは?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (50位 侍おやじの・・・)





ドル円80円トライが目前ということで戻り売りしかありません。
22日から始まるG20を前に介入はないとみておき、
がんがん攻めていくところでしょう。
万が一の介入を警戒してストップは近めに設定しておきます。
  
ポンド円下落トレンド中ですが、130円をはさんであがったり下がったり。
20MAで頭が抑えられているので、130円50銭付近での戻り売り
が狙い目か。131円台まで乗せたら戦略を変更します。
  
豪ドル円日足で下落サインが点灯しました。
4度目の正直で80円を下回ってくるとトレンド転換かも知れません。
80円でサポートされた場合でも戻りは弱いと見て様子見しておきます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:23| Comment(4) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする