応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年09月16日

上がって下がって、もっかいどかーん?

菅首相の発言
「円相場の急激な変動は許さない」
「今後も必要なときには断固たる措置をとる」

いやいや、あなた急激に円売り介入して変動させてますがな・・・。

仙谷官房長官
「介入についてコメントしないのが一番いい」

いやいや、あなた昨日は82円が防衛ラインとかいってましたがな・・・。


ポンド円の日足分析です。
132円を保てば堅調地合い継続、と。チャートが見やすい!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (41位 ポンド円スキャ・・・)




突っ込みどころ満載の最近の高官発言はおいといて、
今日は昨日の爆上げ後の調整下落といった感じでしょうか。

昨夜は欧州タイム以降も介入が続いていたようで、
日銀のやる気を世界に知らしめたようです。

正直あそこまで上昇するとは驚きでした。

介入規模は1兆円を大きく越えて、3兆円程度とまで言われていますが、
今後どこまで続くかがとても気になります。

今回は初日から乱発したので連日の介入はなさそうですが、
85円の維持のために動いてくる可能性もあります。

こういうときに日銀からどんなオーダーがでているのか知りたいですね。
そうすればそのレートを目安にトレードできるのに。


介入で踏み上げられて踏んだり蹴ったりですね。
まさかそんな展開になるとは。笑った(笑)。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (25位 ねこざんの・・・)




今後についてですが、とりあえず9月末の半期決算時期にかけて、
なるべく円安誘導してくるのではないかと思ってます。

いずれ再び円高へ、という頭もありますが、
9月中はがんばってくるだろうという予測のもと、
あと2週間ほどはロング目線で押し目買いをしていくのがよいのでは?
と考えてます。

といいつつ昨夜の上げ止まり付近で売りたい気持ち満々でしたけど(笑)

いずれにせよ、不可解なレートの動きがでてきたときは、
「アレがきた」と思って飛び乗るのも手です。

NYタイムにそんなタイミングがあれば私にとっては嬉しいのですが、
東京タイムは指値勝負はせずに基本的に様子見しておくことにします。


<今日のポイント>
ドル円85円維持がポイント?連日の円売り介入がでるか?

ドル円昨日の介入で一気に85円台に乗せてきました。
とりあえずの目標は85円維持でしょうかね。
ここから90円まで押し上げるような介入となるかは難しそうです。
今日は様子見から入りたいと思いますが、
85円を下回って下げるのか、そこから大台維持介入となるか
見ておきたいと思います。
  
ポンド円日足雲の下限134円付近まで500pipsほど上昇してきました。
このレベルまでくるとさすがにもう買い疲れるでしょう?
と思ってしまいますが、安易に売り向かわずにじっくり上昇が止まるのを
待ってからにしないと踏み上げられそうです。
介入2日目も断続的に仕掛けてくるようであれば、
ポンド円の上昇もまだあるでしょうから、
まずは介入の様子見次第ということで押し目買い水準を探します。
  
豪ドル円週足で高値88.04(4/26)〜安値71.85(5/17)のフィボナッチを見ると、
半値が丁度80円付近。61.8%が81.86。
週足雲の上限は80円50〜60銭付近となっています。
とりあえずこのレベルを参考にして押し目買いを狙っていきます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:28| Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。