応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年09月14日

落ちても上がっても良し。どうにでもな〜れ。

本日は午後2時からの民主党代表選で日本の将来が決まります。

やはり小沢氏は悪者イメージが強く、
小沢氏がでてきたことにより菅内閣の支持率はV字回復しており、
民意は菅氏優勢のように思えます。

今朝は昨日の反動もあってか、党首選挙もあってか、
円高が進行しています。

円安はじわじわ。円高はあっという間に。

やはりこの傾向はどんな状態でもそれほど変わらないようですね。

今朝の円高では83円20銭台まで下落し、
またもや安値を更新してきました。

財務相からのお決まりの「介入するかも」発言がでていますが、
もう効力はないんだからいい加減にしたら、という印象。

野田財務相は自分が発言したことで市場がどう反応するか検証していないのかな?
なぜ繰り返し言うと発言の重みがなくなることを何度も言うのか不思議です。

いずれにせよ、党首選挙はすでに一般人には手も足も出ない状況なので、
冷ややかな目で注視したいと思います(笑)


ポンド円4時間足でトリプルトップからの下落狙いでGoodTrade!
私は次の一手狙いってところかな。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (38位 侍おやじの・・・)




午後から欧州タイムにかけては、
選挙の後で欧州指標が待ち構えています。

今日の注目は個人的にはポンドです。

今のところポンドを積極的に買っていく材料はあまりありませんが、
積極的に売っていく材料もない状態です。

いまだ下落トレンドが継続しているので、
安易な買いは控えたいと思っていますが、
指標結果次第では大きく化けそうな可能性を持っているので、
買いチャンスを狙っていきたいところ。

127円台突入となると買いは待ったがかかりますが、
17時30分の英指標の結果を踏まえて
今夜のトレードの材料にしたいと思います。


<今日のポイント>
民主党党首選挙による為替への影響。小沢氏当選でほんとに介入するの?
その後もリスク回避が続くとは考えにくい

ドル円日足の良い形が崩れまたもや83円台へと反落。
なかなか反発上昇してくれません。
しつこく買い向かうと相場に嫌われてしまいそうなので、
買いはお休み。戻り売りの頭に切り換えることにします。
  
ポンド円一時130円台にタッチして転換線を越えてきましたが、
結局上ヒゲ陰線となってしまいました。
こちらも上値追いはしないほうがよさそうです。
サポートゾーンの128円中盤で下げ止まるのを確認してからの買いか、
さらに下落したときの順張りショートを狙います。
  
豪ドル円1人気を吐いている感じのオージー円ですが
ドル円を始め他のクロス円が伸びない中、このまま上昇し続けるのは
考えにくいと見て上値追いはやめておきます。
77円前半から76円後半まで待ちます。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:23| Comment(3) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする