応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年08月03日

EUR/USDは上抜け。一方クロス円は・・・

レバレッジ規制第1日目は様子を見ながらエントリしてました。

スキャルでガツガツという気分ではなく、
結構のんびりとトレードして利食いもゆったり目で。

といっても昨夜は今日の兵コラムの原稿を書いたり、その他書き物があったため、
本格的にトレードしていたわけではありません。

23時のISMの波にも全く乗れなかったですし、
相場から離れている時間が長かったかも。

最近仕事でも打ち合わせばかりしていて
PCの前にいることが少ないので、
リアルタイムにレートチェックができていないのですが、
皆さんはそれが普通なんでしょうね。

私は恵まれてるほうですね。
ありがとうございます。


ポンド円は直近高値が強いレジスタンスとなり反落中。
その後の展開予想を参考に指値をチェック!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (48位 侍おやじの・・・)




さて、昨日は全体的に上げ相場でEUR/USDはこれまでのレジスタンスであった
1.3090を越えてきて1.3250を目指す展開に移行中。

今日の午前中は豪小売売上高の結果が悪かったことから、
クロス円はやや下落気味ですが、この後RBA政策金利発表でどうでるか?
という辺りに注目が集まります。

高値圏に来た豪ドル円が下落してくれるのは大歓迎ですが、
その後下落継続となるのか、押し目をつけた後反発上昇するのかは
読みづらい展開ですが、ドル円が大きく下抜けない限りはクロス円も底は堅いと見て、
押し目買いを狙っていきたいと思っています。


<今日のポイント>
RBA政策金利で一旦アク抜きしてほしい

ドル円昨日の値幅は高値から安値までわずか50銭と相変わらずボラの低い
ドル円ですがNYタイムのISMの好結果でも一時的な上昇にとどまりました。
やはり上値は相当重いのか、ドルを買いたくない人がいるのか。
87円台で引けるようになるまではあまり積極的には買いたくありません。
様子見を続けます。
  
ポンド円ポンドは大きな陽線をつけて上値追いの形となってきました。
直近高値の137円50銭を越えてきて、140円が視界に入ってくるかも。
と朝の時点では考えていましたがまたも反落しそうですね。
136円を割らない限りは買いで。割ったら途転ショートで。
  
豪ドル円豪ドル円もいつの間にか79円台にいて強気モードへ。
80円越えとなるかどうか、今日のRBA政策金利後の動きを見守りたいと思います。
ダブルトップからの反落の可能性も捨てていないので
なかなか買えませんがアグレッシブにいくなら78円台で買って
50pipsくらいは回転できるかも知れません。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする