応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年07月14日

この先1週間は振り回されそうですね

クリック証券の創立5年記念キャンペーンにまだ登録されていない方はお急ぎ下さい。

口座開設はすぐにできてしまうとはいえ、
本人確認などでタイムラグが発生しますので、
今日か明日辺りがリミットではないかと。

まだ申し込んでいない方は今すぐ申し込んでおきましょう。
登録や申し込みといっても難しいことはなく、ただ入金するだけですけどね。

最大25万円キャッシュバックの締切りは7/17(土)となっています。
新規で口座開設してトレードすると1万円キャッシュバックもついてきますよ〜。

 ⇒ キャンペーンの詳細はこちら!!

クリック証券


エントリのタイミングはあってるけど利益が出ないのはなぜ?
○○がなければ勝っていたのに・・・というのはよくあること。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (57位 FXで1万円を・・・)




昨日は欧州タイムまでは下落の流れでしたが、
夕方からNYタイムにかけては流れが一変しました。

ポルトガルが格下げされ、欧州タイムまでの印象で「戻り売り、戻り売り〜」と狙っていると、
「いまだ!」と思ってショート参戦してもそのうち踏み上げられてあぼーん
という状況だったのではないでしょうか?

下落のイメージから上昇へのイメージへ切り替えないとなかなかロングでエントリしにくいですね。

ダウが寄り付きから急上昇し、リスクオン状態へ。

さらにギリシャの入札好調や米系証券会社の大量のユーロ買いなど、
いずれもNYタイムは上昇材料ばかり。

NY終了後の時間外に決算発表のあったインテルも好結果だったので、
今日の日経平均上昇につながっているようです。

今日の欧州からNYにかけても株価上昇、クロス円上昇が見込まれるので、
今日は上目線で見ていくことにしましょう。

日替わりでコロコロ変わって難しいですが、
米企業決算週間が続く来週までは、その結果に応じて流れも変わりそうですので、
スイング的な予想は難しそうです。

来週7/20(火)、21(水)に発表されるゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーの決算は
トレーディング収入の減少から利益予想が下方修正されているようなので、
こちらは売り要因となりそうです。

早くも昨日のシナリオは訂正となり、
決算好調から全般的に上昇し、来週初めは利食い売り&決算不安で下落し、
ストレステストでどちらにどーん、という感じでしょうか。

といっても1週間先の未来を予想しても対した旨味はなく、
今日の夜の動きを予想するほうがよっぽど利益につながるので、
今夜も22時30分のダウ先&ダウの動きを見ながらロング狙いで勝負していきたいと思います。


欧州系銀行がポンド売り推奨レポートを公表?
昨日からの上昇が一服すればやはりポンドは売りたたかれるのか?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (99位 ロンドンFX)





<今日のポイント>
決算好調でリスクオン。クロス円買いへ。
EUR/USDは1.2750のポイントで止まるか?

ドル円88円付近まで下落した後、NYタイムは順調に上昇して89円へ。
日足では下ヒゲの長いほぼ十字線となり迷走ぶりが見て取れます。
月曜日の高値89円15銭を越えてくるようであれば90円目指してロング。
下はわかりにくいので様子見するか88円中盤以下で打診売り
といった感じでしょうか。日替わり相場でわかりにくそうです。
  
ポンド円時間足の雲を突き抜け、日足雲に突入してきました。
米株と米企業決算が好調なため、リスクオンとなってクロス円は上昇してきそうです。
136円のレンジ上限まではロングでついていき、
一旦利食い後、反落ショートを狙いにいくかどうかはチャートを
みながらトレードできるタイミングならいく、といった感じ。
機敏さが必要かも知れませんね。
  
豪ドル円76円台まで下落してきましたが、反落することなく再上昇へ。
豪ドル円も日足雲に突入してきました。
80円の頭は堅いでしょうが、そこまではロングでちょこちょこと回転させていくことにしましょう。
77円台は買い場となってきたようです。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする