応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年07月05日

ユーロの材料、ドルの行方

先日、車を運転していたところ渋滞っぽくなっていたので
脇道からでてくる車に先にいっていいよ、と道を譲ってあげました。

しかし相手は会釈もなにもなしでツイーっといってしまい、
「挨拶なしとはご挨拶だな」
というフレーズが思い浮かんだのですが、
こうやって使ってみるとそれほどうまい言い回しというわけでもないですね。あはっ♪


週末恒例の1週間のスケジュールとその解説は必見。
RBA、BOE、ECBがありますがそれらを控え、私達はどう動くべきか?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (85位 為替千里眼)




米雇用統計が終わって7月はここからが本番!という気持ちと
今日はNY市場が休場だから本番は明日までとっておこうか
という気持ちが入り交じった週初が始まりました(どんな表現やねん)

まずは兵ブロガーの週間予想からいってみましょう。
先週はなんと円高 vs 円安が2:3。
残りの5人はどこにいった?
という予想でしたが、今週はどうなっていますでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

まぁ6月はずっとレンジが続いていたので、
どちらに振れるか予想するのは難しかったのですが、
7月は7月で、中旬にあるイベントがあるので、
それまでは難しいかも知れません。

そのイベントとは7月15日の欧州大手銀行のストレステストの発表です。

それに向けてユーロは大きく買われることも売られることもないのでは?
という考えから、今週はレンジ的な揉み合いになると予想します。

ちなみにこのストレステストは、結果如何では支援策を検討するということになり、
欧州ソブリンリスクに対する支援の増強ということで
どちらかというとユーロ買い材料となりそうです。

先週末の米雇用統計では失業率が改善したものの、
これは国勢調査による政府系雇用者数自体がなくなったことによる要因が大きく、
実際の失業率が表れてくるのは来月以降となりそうです。

その他米指標は悪い結果が続いており、
ドルに対しては売り圧力が大きい状態。

ユーロは買い材料があり、ドルは売り圧力。
EUR/USDはいつのまに1.25台に定着してショートカバーだけでなく
新規の買いポジもでてきているようですね。


EUR/USDに変化あり?普段あまりみないボリバンの○○を確認し、
今後のチャートの行方に見当をつけることを解説されてます。なるほど!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (10位 イサムの・・・)




さて本日はあまり動きがなさそうですので、
こういうときこそレンジトレード!
ということでボリバン上下タッチでの逆張りでさくっと10pips抜き
を狙うトレードをしていこうと思います。

それも獲ることができないくらい動かなかったら、
先週から見だした新たなインディケータの研究ですかね。

これまで自分が使っていたものと組み合わせたらどうなるか?
パラメータをちょこっといじくったらどうなるか?

組み合わせは千差万別ですので「これだ!」と思えるものを
見つけては検証していきたいと思います。


<今日のポイント>
NY市場が休場なのでぼちぼちいきましょに。

ドル円先週金曜日こそ陽線でひけたものの、日足転換線は下向きを維持し、
下落トレンド中です。本日はNY市場が休場なのでさらに大きく下げることは
ないかも知れませんが戻しても88円台が限界か?
88円中盤から後半にかけて戻り売りを狙っていきたいと思います。
  
ポンド円日足雲の下限にそって頭が抑えられている感じですが、
今週は雲の中での揉み合い展開となるか、雲の下で下落傾向となるか
をまず確認してから手を出していきたいと思います。
雲の中に入った場合はMAX136円中盤までのレンジと見て戻り売り。
132円台が主戦場となれば130円へ向けての下落狙いでショートしていきたいと思います。
  
豪ドル円72円台はサポートラインとして機能しそうなところなので、
73円台もパラパラ買いの対象レンジです。72円台まできたら全力買いと
いきたいですね。底からさらに下ったら撤退します。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。